結構早く着きました、うれしい!|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

結構早く着きました、うれしい!2016-08-27

またまたブータンがらみの記事で、恐縮です。

つい先日、今月初めに訪れたブータンで発送したハガキたちが届きました。

 

ブータンからのお葉書01

 

首都ティンプーにある「ブータン中央郵便局」でマイ切手をつくって絵はがきを買い込み、ホテルから投函したのが8月の4日。

そして、この22日の月曜日にお店や自宅などに全部届きました。

 

ブータンからのお葉書03

絵はがきで、絵柄はいろいろ。これは、世界遺産のタクツァン僧院の写真ですね。

 

ちょっとビックリなんです。

18日ほどで届いたのですが、正直もっとかかる(一ヶ月くらいかなぁ)と思っていたので、驚きました。

だって、切手制作費を入れても一枚当たり60円を切っているのです(切手一枚は、邦貨換算で45円ほど)。

それが、はるばる日本までその金額で届けてもらえるなんて驚きです。

日本からブータンまでの航空運賃などに比べたら、とんでもない安価な値段です。

まあ、日本から送っても(日本郵便で調べてみました。ブータンまでハガキで70円だそうです)ビックリするくらい安いんですね。国内よりほんの少し(20円弱)高いだけで、送ってもらえるんです。

 

一昔前だったら国際郵便って、メッチャ高かった記憶があります。

それが、世界的な輸送システムというかネットワークで正確、短期間、リーズナブルに届けることが出来るようになったのですね。

これも、このところ書いている「大きな時代の変化」のひとつなのかなって思います。

こんな身の回りの小さなことでも、大きな変化が起きてきていることに気付きます。

これから指数関数的に変化が激しくなるなか、あきんど(商人)としてお客さまにどんなことをして差し上げられるんだろうって考えています。

でも、何度か書いているかも知れませんが、どんな時代になっても、人であるお客さまに寄り添って、どうすればお客さまのお役に立てるかなぁってことを問い続けていけば、自ずとその解も出てくるかなと思っています。

 

おさだウイズ店の夏期休暇が終わってもなお暑い中、このところ多くのお越しくださるお客さまに感謝しつつ、そんなことを考えています。

 

コメントを残す