とても、ありがたいことです|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

とても、ありがたいことです2018-11-23

すてきな笑顔のMさま

昨日はいろいろなお客さまにお越しいただきました。   先ずは開店と同時に、お取引先さまが3人でお越しになりました。 これから先考えていることや、疑問に思っていることを話し合いました。いろんな意味で変わっていけるといいなぁって思いながら、お帰りを見送りました。     午後いちばんで、お得意様のSさまが姉上さまを伴ってご来店されました。   お訊きすれば、お姉

詳しく見る

「価値」ってなんだろう??2018-11-16

靴と笑顔04

この頃思うことがあります。 時代の変わり方が速すぎるっていつも言っていますが、実際問題いろんなところで大きな流れのなかで軋轢のようなものを感じています。     そもそも、モノを買うって行為 生活のために必要なものだけれど大量生産されているもの(コモディティー商品)は、いかに値打ちに面倒にならずに買うかということが題目になっています。 こちらの商品は、例えばAmazonさんみた

詳しく見る

「履き心地」って、伝えられないんだろうか?2018-11-02

お客さまからのうれしいお手紙

こんにちは。 横丁の靴やおさぴーです。   この頃、メッチャ悩んでいることがあります。   もっと多くの方々に、「履き心地」のよい靴 ってどんなものなのかをお伝えしたいと思っているのですが、なかなかに伝わらないもどかしさを実感していることです。     身につける「ウェア」って、まとわれる方の感性によって、反応がまったく違ってきます。   靴(フッ

詳しく見る

たくさんの学びをいただいてきました2018-10-26

黒川温泉「山河」

一昨日・昨日と熊本へ行ってきました。   横丁の靴やおさぴーの参加している人生と商いの勉強会のお仲間に逢うためです。 各地で頑張っておられる仲間たちに逢ってお話しを伺うことは、大変な学びになります。     一日目にお邪魔したのは、九国ベジフルというカット野菜を加工したり、独自の技術で健康食材を発信している会社さんです。   勉強会でご一緒させていただいてい

詳しく見る

シュナイダーカラーオーダー会へのお誘い2018-10-18

この秋冬のシュナイダー

快足楽歩カンパニー おさだウイズ店では、明日の19日(金)から21日(日)までの3日間、「あるイベント」を行います。   それは、「シュナイダー」と云うおみ足の細いご婦人方の「守護神」とも言うべき靴をご自分のお好きな色でお作りする、と云う試みなんですよ。     おさだウイズ店のこの秋冬シュナイダー商品の一例 これをご自分のお好きなカラーでお作りできるのです &nbs

詳しく見る

こちらもうれしいお子さまの成長2018-10-12

お子さまの足型

おさだウイズ店のお客さまには、お孫さまに「足のための靴」をプレゼントされている方がお見えになります。 大きくなっても、健康できれいな足に育ってくれるよう、想いを込めた「投資」と言っておられます。   お近くのお孫さまは一緒に来られますが、ご遠方へ行かれたお子さまの分にもお気を遣われて、足型を取って送ってもらうようにしています。     ご遠方のお孫さまの足型 &nbs

詳しく見る

やっと出来てきました2018-10-07

細身のカジュアルシューズ02

おみ足の細いご婦人の靴って、探してみると少ないんです。   靴っていっぱいありそうなんですが、スタンダード(標準)なおみ足のものはいくらでもあるのですが、イレギュラーなサイズやウイズ(甲周り寸法)のものは、ホント少ないのです。   おさだウイズ店では、そのような方々のために「スレンダーフットの守護神」とも言うべきシュナイダーに力を入れて取り扱っていますが、少々高額なんです。もち

詳しく見る

お陰さまで、ばたばたしています(笑)2018-09-19

すてきなお客さま01

このところ、公私ともにいろんなことが降り注いでバタバタしている横丁の靴やおさぴーです。   プライベートのバタバタは折を見て載せますが、いやぁホント毎日が充実というかジェットコースターに乗っているのか分からない日々が続いています。 人生、こんな時もあるんですね。って、がんばります(^^;)     ところで、先日から始まった「おさだウイズ店の秋フェス」。  

詳しく見る

行動指針の一つが出来上がりました2018-08-31

説明会の様子

お客さまには直接は関係のないことですが、 快足楽歩カンパニー おさだウイズ店の新しい「就業規則集」が出来上がり、一昨日、社労士の先生にお越しいただき、発表&説明&相談会を行いました。         ”こうあらねばならない”とか”これはしてはいけない”と云う堅苦しいものではなく、一緒に働く仲間がどうすればうまく調和できるのかを考え、一年ほどかけて作りました。

詳しく見る

三人寄れば文殊の知恵、ってまさに実感!2018-08-24

かわら版原稿

昨日は、台風が近づいているにもかかわらず、いろんなお客さまにお越しいただき、活気に満ちた店内でした。   その日は月に2回の「朝ミーティング」の日。   前々日東京へセミナー参加してくれた青木の報告も交え、9月発行の「かわら版」(お客さまへのラブレター)の最終チェックをしました。 おおよその最終形が固まり、これで行こうねとなったところで、開店と同時にお客さま方がお見えになり、そ

詳しく見る

1 / 4012...102030...最後 »