台北3 トンボって|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

台北3 トンボって2007-08-25

台北101-2

横丁の靴やは知りませんでした。 トンボってかなりの高さまで飛べるものなんですね。 実は、台北でぜひ行きたかったところに「台北101」という超高層ビルがあります。 高さ508mで、現在のところ世界で最も高いビル(来年あたりにドバイに建設中のビルに抜かれるそうですが)。   ナントカと煙は高いところに上がりたがる ・ ・ ・と云われるように、横丁の靴やもこのビルに上ってみたかったのです。 時

詳しく見る

台北2 故宮博物院2007-08-24

故宮博物院

今回、夏休みを利用して台北に出かけたのですが、その目的の一つに「故宮博物院」がありました。 以前から訪ねてみたかったのですが、ここ数年改装をしていて、一部しか見られないということで諦めていました。 今年の2月に全館リニューアルしたことを知り、機会を待っていたのですが、それから半年ほどで行けるようになりました。 うれしいですね。   実際に訪れて、ゆっくりと展示物を見て回っていると悠久のロ

詳しく見る

台北 12007-08-23

ビルケン台湾

先ほど、帰ってきました。 20日からの夏休み、台北へ行ってきました。 ウチのカミさんは暑いところはいやだ!と云って行かなかったので、また、のんびり一人旅です。 前から故宮博物院へ行ってみたかったのですが、やっと実現できました。 一人ですので、気ままに朝からゆっくり展示物を鑑賞したり、北投温泉でお湯に浸かったり、夏休みを楽しんできました。   でも、商売柄でしょうか ・ ・ ・ ・ ゆっく

詳しく見る

雨の水曜日2007-07-04

今日は東京へ行ってきました。 つい先ほど帰ってきて、ひとっ風呂浴びてからテレビを観ていると、新幹線 一部区間が大雨のために不通になっているとのことを報道していました。予定より一時間ほど早く帰ってきてよかった。 各地で大雨の被害が拡がっている様子。 梅雨末期は、突然の大雨に要警戒ですね。 皆さま、お気をつけ下さいね。   さて、今日の東京行きは、仕事が半分と個人的なこと半分でした。 午前中

詳しく見る

風を感じて2007-06-20

鰹づくし

今日はちょっとした小旅行に出てみました。 行き先は、静岡県です。 袋井市にある法多山と御前崎、そしてつま恋です。 当店のお客さまから、「法多山(はったさん)いいですよ」と云うことをお訊きし、訪れててみたいと思っていました。 丁度今日、梅雨の晴れ間とあって、絶好の旅日和でした。   朝起きて、高速道の通勤割引が利く間にと8時半に家を出発。 豊田南より湾岸道に入り、袋井インターから一般道へ。

詳しく見る

湯巡りとも言うマスター会2007-02-23

20日から昨日まで、九州に行ってきました。 毎年、この時期にシューフィッターのマスター仲間との旅行です。 当店のやまだ曰く「大人の遠足」だそうですが。   今年は、各地から福岡空港に集合し、大分・熊本両県をまわってきました。 途中、日田豆田ではお雛さまを愛で、美味しいそばに舌鼓を打ち、泊まりは、湯布院と黒川。 いい湯にゆっくりつかり、心と躰のコリをしっかりほぐしてきました。 帰りには、臼

詳しく見る

引き締まる2007-01-10

鈴松庵

今日は妻と母親の三人で、鈴鹿にある椿大社にお参りに行ってきました。 毎年恒例の一月初旬の参詣です。   昨年は、本殿でご祈祷を受けている最中に雪が舞ってきました。 今年は、それほどではなかったのですが、やはり寒い! コートを着ていていてもじわーっと冷えてきます。そこに、太鼓の響が。 これが、いいですね。 びしっと腹の底にとどくのです。 身を、心を引き締める、心地よい響です。 また、一年し

詳しく見る

お伝えするって・・・2006-12-01

カメラの話です。 一昨日、京都へ紅葉を見に行ったとき、非常に多くの観光客がいました。 そのほとんどの方が、カメラを持っていました。日本ほどカメラ好きな国民はいないといわれていますが、それを立証したような光景でした。 多くはコンパクトタイプのカメラが多かったのですが、かなりの数の方がデジタル一眼をお持ちでした。 その内訳は、横丁の靴やがざっと見たところ、Canon と Nikon が双璧のようでした

詳しく見る

シンクロ2006-10-21

一昨日の話。 ご来店いただいたお客様(お得意様)とお話をしていたら、その日の朝、当ブログを読まれてお越しいただいたことがわかりました。 10月17日の「秋の夜に」という記事のなかで、さだまさしさんの「風に立つライオン」のことを書いたのですが、そのお客様もさださんの大ファンでこの曲も大好きとのこと。 「風に立つライオン」は「秋桜」や「関白宣言」「案山子」などの大ヒットした曲と違い、ちょっとマイナーな

詳しく見る

お伝えするって難しい2006-10-14

横丁の靴やは、「語り部」としてはあまり上手ではないようです。 少し理屈が多く、柔らかさとかウィットに富んだ語り口でないのが原因のようです。 簡単に言うと、楽しくない^^; らしい。。。 お客様には悦んで楽しんでいただかなければならないこと、重々承知なのに。   「履き心地」 なんて云う数字などでは表しにくいものが商品なだけに、どうしても言葉が多くなってしまいます。 お履きいただければ、判

詳しく見る

37 / 38« 先頭...102030...3738