新しい取り組みに向けて準備中です。|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

新しい取り組みに向けて準備中です。2017-11-30

フルオーダーの制作01

日々世の中が変化しているってことを強く実感するこの頃です。   どうも。横丁の靴や、おさぴーです。 このところ、やるべき事柄が急に増えてきたようで、世の中と時代の変化をひしひしと感じる日々が続いています。 そんななか、一昨日・昨日と上京していました。   ある靴メーカーさんの勉強会へ出ることが主目的でした。   この靴メーカーさんは古くから フルオーダー靴 の製造に取

詳しく見る

お陰さまで好評理に講演会終えることが出来ました。2017-11-02

足と靴の講演会02

昨日は刈谷商工会議所にて、「あきんど大学」の一コマとして「足と靴の講演会」を行わせていただきました。     刈谷市内からいろんな方が聴きにきてくださいました     40数名の申込みをされた市民の方々に、分かりやすく「靴の選び方」や「履き方」などをお話しいたしました。 最初、足のことを整形外科的な観点からお話していたときには、ちょっと引くようなおっかなびっ

詳しく見る

急にエアポケットに2017-10-08

万~歳(*^_^*)

今日は、午前中は開店と同時に何組かのお客さまにお越しいただいたのですが、午後から急に静かになってしまいました。 まるでエアポケットに突っ込んだ感じ。 時間のあるときにすべきワークをしています。   おさぴー、「今日はなんで静かなんだぁ?!」って万歳しています(笑)   でも、こんな時はゆっくりじっくりとご相談をうかがえるのになぁって思っていたら、南沢さんが「そのことを載せたらど

詳しく見る

明日から全員で東京へ行ってきます2017-09-11

来年春夏の新製品

8日から始まった(早い方は4日からご来店)「秋のワクワクまつり」、お陰さまでたくさんのお客さまにお越しいただき、忙しい中にも愉しく充実した時間を過ごさせていただいています。 「待ってたの~」とか「早く来なくっちゃ、私のサイズ売れちゃうものね」って、笑顔でお買い物いただき満足してお帰りになる皆さまのお姿を見ていると、まさにあきんど冥利に尽きます。 本当にありがたく、うれしいことですね。  

詳しく見る

ヒトの足に想いをはせる2017-09-07

人類最古の足跡02

一昨日・昨日と東京へ行っていました。 初日は、バチェラーシューフィッター以上の限定セミナーで、筑波大学・足立先生(理学博士)のお話でした。 「人類学から見るヒトの進化と足のかたち」というテーマのもので、目からうろこのお話をうかがうことが出来ました。   特別セミナー会場の様子、なつかしい方々のお姿が   日々のシューフィッティングでどうのこうのというお話ではありませんが、知って

詳しく見る

人との出会いが新たな価値創造をつくるのですね2017-08-03

地下鉄車内広告その2

この頃思うのですが、今まさに「コラボレーション」の時代ですね。   自分の持っているものを最大限活かすのは当然にしても、これだけ高度化・細分化されてきた時代のなかでは、その専門家プロフェッショナルな方々との共創が欠かせないと思います。 その威力、と云うかすごさを今回まざまざと感じることが出来ました。     7月の初めに、名古屋市営地下鉄の車内広告の話が舞い込みました

詳しく見る

知恵と工夫と素直なこころ2017-07-31

花森安治さんのご本

先日高岡市美術館にて求めた、花森安治さんに関するご本。   花森さん、あの「暮しの手帖」の編集長をされていた方です。   花森安治さんのされていたことの一端に触れられます   なかなかに染みます。 そんな中、横丁の靴や おさぴーが感じ入った箇所。     写真では分かりにくいかもしれないので、書き写します。   【広告収入のない雑紙】 第

詳しく見る

「履き心地」をつたえるのには2017-07-18

島さんとお客さまの会話

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店では、少しでも多くの人々に快適な履き心地を味わっていただきたいと思っています。   「履き心地」 このなかなか文字にしにくい感覚を伝えるのには、どうしたらよいのかなぁって、それこそず~っと悩んできたようなところがあります。   近く、公共の乗り物に掲載する広告の契約が決まりました。 で、そこでどのようにお伝えしたらいいのかを考え、ある人にその広告

詳しく見る

やってみるものですね2017-06-25

メンテナンス&ケア用品

先日お越しいただいた鈴木さんのアドバイスで、店内レイアウトの一部を変更してみました。     実は、あるコーナーの棚が雑然としていたのです。 「どこか改善するところ、教えてください」との要望に親切にお応えくださったのです。 メッチャありがたいことです。     メンテナンス&ケア用品がすっきりまとまりました   海外のお土産や小物なども置かれていた

詳しく見る

フットベッドは縁の下の力持ち2017-06-14

各社のフットベッド

足幅や甲の高い低いなども含め、お客さまの足の形状は千差万別です。   ですから、それらの差異や左右差に合わせて、お求めいただくときに微調整します。   その時にフットベッド(インソール【中敷きのことですね】)が外せないと、調整が難しいものになります。 快足楽歩カンパニーおさだウイズ店で扱っているフットウェア(靴)は、ほぼすべてのもので、フットベッドが取り外し可能になっています。

詳しく見る

1 / 712...最後 »