加藤さん、安藤さん、応援ありがとうございました。|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

加藤さん、安藤さん、応援ありがとうございました。2017-03-27

応援風景

この前のブログで、「今度の土・日曜日は、やまだ&青木が不在で大変!」「どなたか、お手伝いしてもらえませんか」って、勝手なお願いをさせていただきました。   そうしたところ、何とお二人のすてきな「サポーター」さんが来てくださいました。   加藤さんと安藤さん。 お二人ともご多用のなか、お越しいただき、心強いお手伝いをしてくださいました。   加藤さんは、ご主人さまが身体

詳しく見る

残業なしで、帰ってしまいました(^^;)2017-03-09

スーパーフィット、ドンと入荷

いよいよ明日から、おさだウイズ店の春のフェア「わくわく広場」が始まります。   それに合わせるかのように、春夏シーズンの遅れていた商品群がやっと入ってきました。 第二弾です。先行して入荷していた「シュナイダー」などは、もうかなり売れてしまいましたが、ガンターなどの未入荷の品を中心に入ってきました。 何とか、明日に間に合って、ホッとしています。   先ずは、朝一番で10個の段ボー

詳しく見る

知っておいた方がよいこと、行動した方がよいこと、ってありますね2017-02-07

CPAP装置

すでにカミングアウトしていますが、横丁の靴や おさだは「睡眠時無呼吸症候群」の患者です。   そんなに重症ではありませんが、CPAPと云う在宅医療器具を使っています。   CPAP(Continuous Positive Airway Pressure)装置とマスク   これを装着して寝ると、まことによく寝られます。 この装置のおかげで、QOL(日々の生活の質)は低く

詳しく見る

多くの方々の足形計測、今年の目標のひとつです2017-02-01

足の計測、おさだ

もう2月になってしまいましたが、おさだウイズ店の皆で考えていることです。   「靴の履き心地や快適さを、もっと多くの方々に知っていただく」ことを今年の目標の一つにしています。   お陰さまでこの数年、毎日のように多くの新しいお客さまにお越しいただいています。 そして、これまでとは違う履き心地や快適さを経験されて、「なぜもっと早く、こういう靴に出会わなかったんだろうか?」とのお声

詳しく見る

お客さまの目には届かないところで行われている作業2017-01-28

検品その2

一昨日辺りから、今年の春夏新商品が本格的に入り始めました。   そこから、お客さまの前にお出しする準備としてのいろんな作業が始まります。 行動分解ではありませんが、時系列的に見ていくと、 先ず梱包を解いて、商品を出します。 商品を並べて、納品伝票と合っているかを確かめ、それから発注書とのチェックをします。   それで、OKなら、ここから「検品」と云う作業に入ります。 今日は、あ

詳しく見る

靴ひもの長さ、調整いたしますよ2016-12-11

靴ひもの長さ、調整できます

靴ひもの長さって、靴によっては「え~っ」って云うくらい長いものがあります。   そのまま履くと、ビロビロして格好悪いし、第一踏んだりしたら転けたりする原因にもなり危険です。   そんな時は、靴ひもを切断して、特殊なスティール製のかしめで留めるという調整が出来ます。   これは、当店やまだがツールを使ってひもの先端をか締めているところです   当店でお買上の靴

詳しく見る

こんな靴もあります。調整も出来ますよ。2016-10-03

ganter02

今日は、台風18号接近の余波か、朝から雨が間断なく降り続いています。 こんなお天気なのに、お越しくださるお客さまにこころよりの感謝です。 先ほどお越しくださった方は、リューマチを患われていて、4年ほど前にお求めいただいた靴が少し合わなくなってきた、と云うことでお越しいただきました。   ドイツ製の足趾変形などにも使っていただける靴 特殊な素材とインソール、それと足入れのしやすさに工夫があ

詳しく見る

妄想というおとぎ話2016-09-01

同じような靴ですが

おはようございます。 快足楽歩カンパニーおさだウイズ店のおさぴーこと長田です。 今日9月1日より、当おさだウイズ店(株式会社 おさだ)の第47期が始まります。そう、8月末が決算でした。 と書きながら、あまりそのことには関心がないのですね。   大きくしようとか、店をもっと増やそう、繁盛させようって感覚はなくって、出来る範囲内で靴でお困りになっている方のお役に立てられればうれしいなぁって思

詳しく見る

これからの「商い」ってどんなカタチになっていくのでしょうか?2016-08-08

ブータンにて「呉」を着用して

常に現状を否定破壊するような「問い」が必要なのかも   今日の日経新聞コラム「春秋」に百貨店のことが載っていました。 24年前に西武百貨店会長(堤清二さんのことだろうか?)が社内報に、「海外有名ブランドの偏重、若い消費者へのおもねり。お粗末極まるサービス。こうした間違いが今の業績不振を招いた」と書かれていたそうです。 その中で、「百貨店は構造不況業種になりつつある」とも指摘されているので

詳しく見る

自分で「靴難民」って自覚している人は少ないんです2016-07-26

靴難民04

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店のスタッフ、金ぽこのやまだです。 いつもお店にいて感じるのですが、もう少し靴の選び方、履き方に気をつければ楽になるんだろうなって思う人たちがとても多いのですね。   「靴難民」の方々って、あまり自覚がないから、”こんなものくらいの感覚で無造作に選んだり買ってしまうんじゃないのかな”って思い、四コマ漫画を書いてみました。 あまり上手じゃないけれど、伝わるとう

詳しく見る