外は寒いけれども、店内では「春よ恋」の準備中です。|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

外は寒いけれども、店内では「春よ恋」の準備中です。2012-01-27

陳列の準備

日本列島全体が冷蔵庫、いや冷凍庫に入ってしまったような、猛烈寒波の襲来ですね。 ここ刈谷でも雪は降っていませんが、メッチャ寒いです。 日本海側や東北、北海道の方々には雪害お見舞い申し上げます。 そんな気候ではありますが、靴やのシーズン的には、ボチボチ春への扉が開きかけます。 外は寒いですが、店内では準備真っ最中なんです。     やまだと青木が、新入荷商品のお披露目の「場」を作

詳しく見る

お茶しませんか!(^^)!2012-01-07

新春の茶席2

皆さま、こんにちは。 2012年もすべり出して、早や今日で一週間が過ぎようとしています。 「光陰矢の如し」とは、よく言ったもので、日々のお仕事や暮らしに、しっかり集中したいものと思っています。   さて、おさだウイズ店。 5日に新年の営業をスタートさせていただきました。 お陰さまで、初日から大勢のお客さまにお越しいただき、愉しい会話の花を咲かせることができました。 うれしいですね。 &n

詳しく見る

靴貯金2011-11-12

昨日、閉店間際にお客さまからお電話をいただきました。 先日、はじめてお越しいただいたKさまからでした。 「おさださん、靴って変わり番こで履いた方がいいですよね~」と。 私 「そうですね。その通りですよ。毎日同じ靴を履き続けるのが、いちばん”損”な履き方になりますね」 Kさん 「私、この間いただいていった靴、すごくイイんです。」 「これまでも、結構靴にはお金かけてきたんですが、違うんです(*^_^*

詳しく見る

多くの方々が頑張っておられます2011-11-05

MBTマフタ

今日、オープン前に店頭でお待ちいただいている方がおられました。 トヨタ系中核会社の中堅幹部の方なんですが、”今日は日曜日だし、いやに早いお越しだなあ”と思って お聴きしてみると、お仕事の途中に抜けてきたそうなんです。 朝4時から出社して、部下の方もいない社内で黙々と、いろんな業務処理をしておられたようです。 だらだらの横丁の靴やから見たら、ホント頭が下がります。 この超円高、タイの大洪水。 ビハイ

詳しく見る

輝く笑顔って、最高ですね。2011-11-03

FinnComfort 高尾山

今朝、開店の支度でお店に入ったとき、どなたかが待っていてくださったようでした。 急いでオープンするのと同時に入ってこられた親子さん。 娘さまが、若干身体に障害をお持ちとのことでしたが、お話していても、とてもしっかりしていてまったくそんな風には見えないくらいでした。 歩いていただいたりすると、少し不安定さが出たり反応がちょっと遅れる、それくらい。 横丁の靴やは、これも「個性」かなくらいに思います。

詳しく見る

この先どうなるんだろうか?ワクワク!(^^)!2011-10-01

富士登山

今日から、神無月。 早いものですね。 この頃、月日のたつのがとても速く感じられる横丁の靴やです。 実は、私ごとながら、9月で59歳の誕生日を迎えました。 ということは、、、、、来年は「還暦」を迎えるんですね。   その昔、「還暦」なんて、かなりのお年寄りなんて思っていたのですが、気が付いてみれば、自分がそんな年齢になっていたのですね。 お陰さまで、いろいろありましたが、ここまでやってこら

詳しく見る

おさだウイズ店の考えていること その22010-07-10

おさだウイズ店の、ポリシーというか、基本的な考えのもう一つの柱です。 それは、当たり前のことではあるのですが 「商い」はお買い求めいただいた後が大事 だということです。 お買い求めいただいた商品、 おさだウイズ店で言えば”フットウェア(靴)”ですが 靴という商品は、お履きいただいて快適に”歩くことが出来る” こと、こそが商品価値です。   ですから、お求めいただいて、どこか気になるような

詳しく見る

オーダー靴??2010-04-21

皆さまご存じないようですが、オーダー靴ってメッチャ高いものなのですよ   この頃、ご来店のお客様やお電話でのお問い合わせなどで、「私に会う靴を作って下さい」「オーダーで靴を作りたいのですが・ ・ ・」、というご要望が多くなっています。 当店でお買い求めいただいたお客様からのご紹介の方でも、「〇〇さんのように、靴を作って欲しいのです」などと言われます。 「えっ!〇〇さんって、オーダーだっけ

詳しく見る

大人の遠足で宇治平等院へ2008-10-11

平等院

今週火曜日(10月7日)、当店のお客様と初秋の平等院を愉しんできました。 「千年の時を超えた歴史の刻まれる宇治への旅」と銘打ったこのバス旅行。当店初のお出かけイベントです。横丁の靴やとやまだを合わせ総勢30人で出発です。   伊勢湾岸道から新名神を経て京滋バイパスへ。順調にバスは進みます。 車内では皆さま楽しい会話に花を咲かせています。 出発から2時間半ちょっとで、平等院裏の駐車場に到着

詳しく見る

Smaily Fuji chan様よりの励ましの声2008-03-15

長田さん山田さんこんにちは! 私は学生の頃の就職活動で履く黒い靴を捜し求めに行ったのがお二人との出会いの始まりでした。 あれから2年半。今では”靴はおさだ”さんのお店でしか買わないというこだわりを持って時々お店に行かせていただいております。 足の裏にウオのメができて苦痛だった私にピッタリの靴と出会えてとてもハッピーです!少し前にはロングブーツを買っちゃいましたぁ ロングブー

詳しく見る

13 / 14« 先頭...10...1314