五本指ソックス、履いてます?|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

五本指ソックス、履いてます?2007-08-06

F-scan3

Foot Wear という言葉の中には、「履き物=靴」という意味の他に「靴下」などのエレメント(要素)も含まれるのではないかと思います。 気持ちの良い”足もと”生活を実現するためには、その方の足に合った靴を選ぶことと、もう一つ、快適な靴下を履くことも大事な要素になってきます。 当店の人気商品の一つに「五本指ソックス」があります。     写真の商品はその一部なのですが、結構モテ

詳しく見る

複雑な・・・気持ち2007-05-09

三菱エレ

さすがというのか、なんと言ったらよいのだろうか? 今日、お休みを利用してあるショッピングセンターへ出かけました。そのエレベーターの中に張ってあったもの。 写真のものです。     このところ、六本木ヒルズのエレベーター問題が取りざたされていますね。その他にも 原発、飛行機、遊園地の遊具、エトセトラ。。 かっての日本の安全神話が揺らいでいます。 「安全・安心」は経営の要諦ではあり

詳しく見る

この一週間2007-02-04

久しぶりのブログです。 この下で、お怪我をされたお客さまのことを書かせていただきましたが、無事に退院されましたので、ご報告いたします。 ちょうど退院の日にやまだと訪れたのですが、骨折はされていたのですが、手術も考えていた中では一番軽く済み、5日目でご帰宅されました。 今後リハビリなどもあり、完治という状態にはおよそ一ヶ月くらいかかるらしいのですが、お元気そうで安心いたしました。   病院

詳しく見る

大晦日に想うこと2006-12-31

いよいよ大晦日となりました。 横丁の靴やは、30日から年末・年始の休暇に入らせていただきました。 本年は、いろいろな方々に出会えて、公私ともに実り多い年だったと思います。ありがとうございました。   来たる年も、多くの出会いがあるといいなと念じています。 そういうことを通じて、自分なりの人生、その使命などを考えるようになっています。 人様のお役に立つように、人は生まれてきている、その事を

詳しく見る

何のために仕事をするのか2006-11-30

皆さまもご存じと思いますが、日本経済新聞(日経)に、永きにわたり続いている「私の履歴書」というコーナーがあります。 各界の著名人たちがその人生を振り返りつつ、いろいろ含蓄のある文章を書かれています。 いろいろな難局を乗り越えられ、ひとかどの人として尊敬されている方々の言葉だけに、一つ一つの文章に重みがあります。 今回は、味の素の会長 江頭邦雄氏による計29回の連載。 今日が最終回でした。 &nbs

詳しく見る

うれしいなあ2006-11-12

先日、とてもうれしいことがありました。 当店のお客さまが、「三河湾100㎞ウォーキング」に初挑戦され、しかも制限時間内に完歩されたのです。 夏頃にご相談を受け、以前にお買い求めいただいていた、ちょっとハイカットのドイツ靴での参加をお勧めしました。 その靴で歩かれ、感動のゴールが出来た、ということでご報告をいただいたのです。 いやぁ、うれしいです。 こういう時ですね、靴やをやっていて良かった、と思う

詳しく見る

効果あるかな?2006-10-24

ミッキー2

世の中、おもしろいものがあります。   一昨日届いたもの。 ミッキーのぬいぐるみに見えますが、ナントなんとぐずっている赤ちゃんの気分を変えてしまうものなんですって。 玩具メーカーのタカラトミーさんの出している「赤ちゃんけろっとスイッチ」。 まんまの名前ですが、おもしろそう・・ということで取り寄せてみました。 心臓部は、写真の青い装置。     なんでも、音の分析などで

詳しく見る

自分では気づかない2006-10-23

PC関連の話ですみません。ちょっと分かりにくいかも知れませんがお付き合い下さい。 日本語を変換するものに、ジャストシステムのATOK(エイトック)というものがあります。横丁の靴やは、Windows備え付け?のMSIMEではなく、このATOKをずーっと愛用しています。   話は変わりますが、横丁の靴やはものをあまり知らないので、机の脇には辞書が置いてあります。英和辞典に国語辞典。特に使うの

詳しく見る

お伝えするって難しい2006-10-14

横丁の靴やは、「語り部」としてはあまり上手ではないようです。 少し理屈が多く、柔らかさとかウィットに富んだ語り口でないのが原因のようです。 簡単に言うと、楽しくない^^; らしい。。。 お客様には悦んで楽しんでいただかなければならないこと、重々承知なのに。   「履き心地」 なんて云う数字などでは表しにくいものが商品なだけに、どうしても言葉が多くなってしまいます。 お履きいただければ、判

詳しく見る

感謝の言葉2006-09-29

今日で、横丁の靴や・おさだは54才になりました。 歳からいえば、いいおじさん(格好もそうだと誰かに言われそう)です。 身体はちょっとよれてきています。   でも、この頃すごく幸せなんですね。 仕事も家庭もおかげさまで順調。 どなたかの言葉ではないですが、「ついてる、ついてる」って感じ。 そんなに大きな仕事をしているわけではありません。 毎日毎日、一生懸命お客様のお話をお訊きして、足を触っ

詳しく見る

18 / 19« 先頭...10...1819