「時間を買う」と云うこと|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

「時間を買う」と云うこと2018-08-17

大阪USJ01

横丁の靴やおさぴー、今回の夏休みを利用して大阪へ行ってきました。   それには二つの理由がありました。   一つ目は、大阪で170年以上の歴史を持つ老舗飲食店の社長さんから、これからの経営の在り方について、教えを請うこと。   普通は、そんな大事な話などは社外秘なのですが、突っ込んだお話まで聴かせていただき、おさぴーの一番知りたかった部分にまで踏み込んでお教えいただき

詳しく見る

ありがたく、うれしいご縁に感謝です2018-06-14

斎藤吾朗画集

お友達からのご紹介で、西尾市ご出身の画家、斎藤吾朗先生にお目にかかれました。   斎藤先生は、自らが赤絵と呼ぶ鮮やかな赤色を基調とした絵で、三河の風景や身近な題材を描かれて、すばらしい作品を残されています。   先生の公式サイトより   ルーブル美術館公認で日本人として初めて《モナ・リザ》の公開模写が許された、すごい方です。 それなのに、とっても気さくでやさしく、人と

詳しく見る

横丁の靴やのおさぴーがあちこち出かけている理由2018-05-03

アンコトンさん店内

ここのところ、横丁の靴やおさぴーは定休日ごとにあちこち出かけています。   一部の人からは暇な遊び人として認定(^_^;)されているようですが、ちょっと違うんですよ。     快足楽歩カンパニーおさだウイズ店。地方の小さな靴やです。   でも、お陰さまでいろいろなお客さまにご愛顧いただき、手前味噌ですが「無くなったら困るお店」と言われるようになってきました。

詳しく見る

新たな発想へ刺激をいただきました2018-04-06

京町家のたたずまい

一昨日、京都へ行ってきました。   横丁の靴やの大切なお友達で岐阜で呉服店を営んでおられる山本由紀子さん。由紀子さんのこれからの新しい事業の輪郭を見学させてもらうために行ってきたのです。 実は山本さんは、160年以上続く老舗呉服店を切り盛りし、世間的には不況業種とも言われる業界の中で特異な成績を上げられてきました。   山本由紀子さん   その山本さん 昨年社長の座を

詳しく見る

この人はすごい!って驚嘆しました2017-11-17

アートたけし展

一昨日、ある美術展に行ってきました。   ビートたけしさんの「アートたけし展」です。       ちょうど、名古屋の栄にいたときに、当おさだウイズ店のお客さまからメールをいただきました。 「おさださん、先日観てきた『たけしさんの美術展』よかったですよ~」というものでした。 以前、松坂屋さんの前を通ったときにその展覧会の大きなポスターがかかっていて、とても興味

詳しく見る

人との出会いが新たな価値創造をつくるのですね2017-08-03

地下鉄車内広告その2

この頃思うのですが、今まさに「コラボレーション」の時代ですね。   自分の持っているものを最大限活かすのは当然にしても、これだけ高度化・細分化されてきた時代のなかでは、その専門家プロフェッショナルな方々との共創が欠かせないと思います。 その威力、と云うかすごさを今回まざまざと感じることが出来ました。     7月の初めに、名古屋市営地下鉄の車内広告の話が舞い込みました

詳しく見る

ぶれない軸と変化対応2017-06-28

大黒柱と天井の梁

このところ、いろんな方とお逢いさせていただき、多くの学びをいただいています。 とても仕合わせなことです。   皆さん、もちろんお一人お一人当然ですが、頭の中(すなわち感性や考え方)は違うのですが、横丁の靴や おさぴーのお会いした方々には、皆さん共通のものを感じるのです。   おさぴー、多くの刺激とやる気を頂戴しました   大分の大先輩には、商いの源についてのお話しをう

詳しく見る

やってみるものですね2017-06-25

メンテナンス&ケア用品

先日お越しいただいた鈴木さんのアドバイスで、店内レイアウトの一部を変更してみました。     実は、あるコーナーの棚が雑然としていたのです。 「どこか改善するところ、教えてください」との要望に親切にお応えくださったのです。 メッチャありがたいことです。     メンテナンス&ケア用品がすっきりまとまりました   海外のお土産や小物なども置かれていた

詳しく見る

一緒に「ハンブルボン」しませんか2017-06-05

ハンブルボンしませんか

3日に開催の「遠藤さんの靴のお手入れ教室」は大好評の内に終了いたしました。 お越しいただきました皆さま、ありがとうございました。 どうか、これからもここで覚えた「技」でご愛用の靴をお手入れくださいね。   で、次なるおさだウイズ店のみんなで愉しむイベントは、「ハンブルボン」です。   先日、4人で下見&お愉しみに行ってきました (*^_^*)     7月2

詳しく見る

世の流れ(変化)、技術の進化に連れ設計も変わる2017-04-24

カメラのレンズなどでも

今の世の中、技術の進化などで、いろんなところで大きな変化が生じています。   例えば、カメラのレンズ。       昔、「神レンズ」などと云われていたものでも、新技術の登場により設計が変化することも多くなってきています。 根本の原理原則などは違わずに、新しい環境(技術やスキルの向上)に対応するためですね。 まあ、古いレンズにはそれなりの「味」や「何とも言えな

詳しく見る

1 / 612...最後 »