「共通善」という考え方|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

「共通善」という考え方2012-08-25

このブログって、何のために書いているんだろうかって、考えるときがあります。 ずーっと突き詰めて掘り下げて(大げさですが)みると、自分の思いや目指したいことを宣言して、それを目標にするみたいなところがあるようです。 旅行記や日常での出来事も多く記してはいますが、結局のところは、自己実現のためのツールにしている部分も多々あるようです。 自分以外の方が、これを読んでいただいているってことに、もっと想いを

詳しく見る

自分はなんと恵まれていることか。2012-08-03

玉川温泉2

三日ほどですが、お休みをいただいて東北(秋田県)を旅してきました。 行き先は、玉川温泉と乳頭温泉です。 この頃、行ったことのないところへ出向いてみたい、という欲求がわき出ています。 先々月は、お仲間の方のご案内で、新潟県内を旅させてもらいました。   今回は、前々からとても気になっていた温泉を一日ずつですが巡ってみたい、と出かけました。 中部空港からは、ひとっ飛びで秋田空港に着きます。

詳しく見る

一流の人の言葉はやはりスゴイです2012-07-20

双龍図

今年は、葵祭も含めて京都へは3回ほど来ています。 これまでは奈良、飛鳥地方が多かったのですが、訪れてみると、京都もやはりすばらしいですね。 そんな京都で、心に残る言葉に出会いました。   建仁寺でのことです。 ここは、寺院創建800年を超える臨済宗の名刹ですね。 その800年記念に、法堂に龍の絵が加わりました。     小泉淳作画伯による「双龍図」です。 あの大きな天

詳しく見る

ありがとうございます。2012-04-22

皆さま、ありがとうございます。 昨日、このブログで弟が亡くなったことをご報告させていただいたら、メールやお電話で、そしてお越しいただき、お悔やみをいただきました。 びっくりすると同時に本当にうれしかったです。   横丁の靴や、もう大丈夫です。 踏ん切りがつきました。 これからは、出来るだけ長く、皆さま方のお役に立てるよう、精進しながら頑張っていきます。 この場を借りて、心より御礼申し上げ

詳しく見る

人ってどうして生まれてきたんだろう2012-04-21

私事で恐縮です。 今日、弟を見送りました。 この2年の間伏せっていたのですが、私が小旅行から帰ってきた翌日、静かに息を引き取りました。 脳腫瘍でした。 浸潤性というのだそうですが、悪性の腫瘍が液状に染み渡っていくように拡大していくものと、担当のお医者さまから聴かされました。   親しい方々から専門的なアドバイスや有用な情報をたくさんいただいて、いろいろトライしましたが、難しく、もはや「治

詳しく見る

やっと復活しました(*^_^*)2012-04-04

環2

昨日のブログでは、酔っ払いながら書き殴って、寝てしまいました (~_~;) 今朝は、10時頃に目が覚め、ボーッとしていました。 身体の節々にハリがありますが、気分はすこぶる上々(*^_^*) やっぱり休養、っていうか睡眠は大事ですね。(何度か同じことを書いているような気もしますが・・・)   今日も定休日なんですが、ここのところ出来ていなかった、サイトの更新などを起きてから頑張っています

詳しく見る

一隅を照らす2012-03-14

一隅を照らす

昨日、比叡山延暦寺の春を迎える行事「大護摩供」法要に行ってきました。 関ヶ原の手前あたりから雪が断続的に降り続き、とても寒い日でした。 法要の中での阿闍梨さまのお言葉や、比叡山の僧になられる方々の修行の場である「にない堂」にも、特別に入らせていただき、感ずるものを多くいただきました。   そして、最重要な場所「根本中堂」を拝観させていただくとき、 「一隅を照らす、これ国宝なり」 という文

詳しく見る

年の初めに「挑戦したい」ことを書きます。2012-01-04

笑福

皆さま、明けましておめでとうございます。 2012年、昇竜・笑福の年が始まりました。     いろいろ大変なことが出てくると思いますが、足もとを見つめて笑顔で前進していきたいものです。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。   この4日より「仕事始め」の方も多いと思います。 おさだウイズ店は、明日5日より新しい年の営業を始めさせていただきます。 お店は休みでしたが、

詳しく見る

ことし一年間、ありがとうございました。2011-12-31

2001年が、もうまもなく暮れようとしています。 おさだウイズ店は、今日から一月四日まで休業させていただきます。 今年一年、いろんなことがありましたね。   東北大震災にゆさぶられ、欧州では基軸通貨ユーロが危機に瀕し、タイでは大洪水が。。。。 それらが、これからの日本という国に与えるインパクトも非常に大きく、大きな変化のうねりを更に加速させるような状況になってきています。 でも、そんな中

詳しく見る

時を駈けるパンダ2011-12-26

ルネさんのパンダ

内藤ルネさんってご存知ですか? 1970年 大阪万博の年に、当店のやまだが手にした、ルネさん作のパンダ。     オイルショックやバブル崩壊、そしてリーマンショックにも耐え、現在、おさだウイズ店にいます。 その後、数十年を経て、刈谷市の美術館で「内藤ルネ展」があり、孫パンダが加わりました。 何とも言えないかわいい顔した「パンダ」ちゃん。 お近くにお出での時には、ぜひお立ち寄りた

詳しく見る

10 / 14« 先頭...1011...最後 »