餅屋は餅屋でしょうか|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

餅屋は餅屋でしょうか2018-01-24

点滴

先週「鬼の霍乱」というか急に体調を崩したことを書きました。 その後平熱に戻り、気力も戻ってきたようでした。 しかし、やはり喉の痛みがおさまらず、今回は耳鼻咽喉科にかかりました。 そしたら、ビンゴでした。   風邪と云うより、扁桃腺炎でかなりの炎症とまわりに膿が溜まっていることが判明しました。 これが「鬼の霍乱」の正体でした。   おさぴー、久しぶりの点滴です   &n

詳しく見る

鬼の霍乱も意味ありか2018-01-21

顧客の旅デザインマップ

皆さま、体調はいかがですか?   残念なことに、横丁の靴やおさぴーは手ひどい風邪を引いてしまい、数日休ませていただきました。 インフルエンザではなかったのですが、それに劣らぬくらいのダメージとしつこさでした。 ちょっとバテ気味で免疫力が落ちていたのかも知れませんね。 山田さんや青木さん南沢さんからも「年を考えてくださいね。あまり若いつもりで無理をしないように」としっかり釘をされました。

詳しく見る

新しい年のはじめに2018-01-02

今年の干支の戌

皆さま、明けましてめでとうございます。         昨年はいろいろな動きがあり、ジェットコースターに乗っているような慌ただしさを経験したように思っています。 世の中の動きは今後もっと速くなっていくのでしょうが、しっかりと地に足を付けて一歩ずつ進んでいければと念じています。   しかし、なにぶんにも、地方の小さな靴屋です。 いろんなことを考えてい

詳しく見る

今年も一年ありがとうございました。2017-12-30

Crispiのインソール調整

お陰さまで、先ほど2017年最後の営業を終えることが出来ました。   地方の小さな靴やですが、大勢のお客さまからご信頼をいただき、その声に応えるべく日々精進してきたつもりです。 そんな2017年最後の営業日。   朝一でお越しになられたお客さま。 先日Crispiに入れられたインソールの調整に来てくださいました。 お正月からご主人さまと熊野古道へ行かれるとのことで、もう一度しっ

詳しく見る

どんな目的で使うかで、お勧めする商品は変わります2017-11-06

防水スプレー

おさだウイズ店では、店内にあまり靴を陳列していません。         フットウェアって、ご用途によって、またどのような使い方をされるのかによって、そして、当然ですが履かれる方のおみ足によって変わります。 ですから、ぱっと見られて「これ、欲しい!です」と云われても、その方に合わなければ「おやめになられた方がいいですよ」とはっきりと申しあげています。 合ってい

詳しく見る

一生懸命勉強を重ねています2017-09-30

青木の足形計測

おさだウイズ店には、3人のシューフィッターと義肢装具士がいます。 お客さまの足元からの健康と日々の歩く悦びを実感していただくために、日々それぞれががんばっています。   そんな中、現在、青木がシューフィッター資格取得のための勉強に精を出しています。   これまでは子育ての最中でまとまった時間が取れず、シューフィッター資格取得の準備が出来ませんでした。 やっと、この夏に養成講座へ

詳しく見る

「人生が変わる」って素敵ですね2017-08-21

人生が変わる白内障手術

横丁の靴や おさぴーは、この9月で満65才を迎えます。   お陰さまで、日々愉しくお仕事をさせていただき、また「自分がしたい」ことは度外れた欲望以外はそこそこ叶えさせていただいています。 そう云う意味から言えば、とても仕合わせな人生を送らせていただいています。 ありがたいことです。   でも、身体に関しては節制やトレーニングを続けていても、老化してくるのも厳然たる事実です。 例

詳しく見る

再び、花森安治さん2017-07-22

花森安治の仕事展ポスター

今回、商いと人生の合宿に出かけた折、高岡にて「花森安治の仕事展」へ行くことが出来ました。   実は、おさぴー今年の5月に碧南市にある藤井達吉現代美術館にて観覧しているのですが、その時に再度出逢いたいなぁって熱望していたのですが、それが実現したのです。 たまたま、富山へ行く前に高岡で途中下車したときに、展覧会のポスターを見つけたのです。 その日は時間がなくあきらめたのですが、最終日に帰る前

詳しく見る

ご縁で人生はより豊かになります2017-06-22

おさだウイズ店店内にて語り合い

いろんな方々との交流の中で、少しずつ成長させていただいている横丁の靴やです。   この火曜日・水曜日もありがたいご縁をいただき、多くの気付きと学びをいただきました。   新潟から鈴木さんご夫妻、岐阜からは山本さんご夫妻にお越しいただきました   新潟と岐阜からはるばる勉強会のお友達にお越しいただき、店内とその後場所を移して深夜まで語らい合いました。 単に商いのことだけ

詳しく見る

おさだウイズ店の商っているものは2017-06-17

どれにしようかな?

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店では、お客さまが靴をお求めの時、ちょっとっした微調整を施しています。   それは、人の足って、ほぼほぼ同じではないからです。 100人の内、左右の足の数字が一緒と云う方は2~3人くらいでしょうか。 ほとんどの方が、長さ(レングス)や甲周り寸法(ガース)、足幅(ウィズス)の数字が異なっています。   そのため、そのお客さまのおみ足に合わせてほんの少

詳しく見る

1 / 212