やまだからのメッセージ|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

やまだからのメッセージ2018-11-11

おさだウイズ店01

こんにちは。 おさだウイズ店、スタッフのやまだです。   こんにちは。おさだウイズ店のやまだです。     皆さん 靴って、どんなふうに履いていますか?   まあ、履けていればいいんじゃない、、、、 靴のサイズはバラバラで、その時々で適当に買って履いていませんか?   自分の足のことって、なかなか解らないとは思いますが。。。 本当の「履き心地」って

詳しく見る

大変だぁ、駐車場がない!!2018-11-05

建築中のタワーマンション

横丁の靴や、おさぴーです。   以前にも書いていますが、この12月にこれまで住んでいた戸建てからマンションへ引っ越します。   住み慣れた住まいから新しい「終の棲家」へ引っ越します     ちょうど今、リフォーム中です。   そして、新住居付近で駐車場を探しているのですが、メッチャ苦戦しています。     刈谷市の銀座地区という

詳しく見る

「履き心地」って、伝えられないんだろうか?2018-11-02

お客さまからのうれしいお手紙

こんにちは。 横丁の靴やおさぴーです。   この頃、メッチャ悩んでいることがあります。   もっと多くの方々に、「履き心地」のよい靴 ってどんなものなのかをお伝えしたいと思っているのですが、なかなかに伝わらないもどかしさを実感していることです。     身につける「ウェア」って、まとわれる方の感性によって、反応がまったく違ってきます。   靴(フッ

詳しく見る

あおきのセミナー受講の感想2018-11-01

TOCセミナー01

この火・水定休日を利用して、おさだウイズ店全員、名古屋で開催された勉強会に参加して来ました~♪   勉強会で学ぶことは、すごく奥が深くて…ない頭をフル回転させました。 いろんな方からもたくさんの刺激を受けて、頭もいっぱい、胸いっぱいの2日間でした(*^O^*)     人はそもそも善良である、、、まさにそうですね   おさだウイズ店のボトルネックってどこなの

詳しく見る

知っていただくことって、なかなかに難しいですね2018-09-29

おすすめのメンズシューズ

先日のこと。   お客さまのご紹介で、ご年輩の紳士が来られました。   会談かなにかの席で「刈谷にこんな素晴らしい靴やさんがあるんですよ」と紹介されたそうで、聞かれてすぐにお越しくださいました。   最初はすっと履けるものをとのことで、靴ひもタイプは面倒がられていましたが、実際に履いていただくと「これはいいわ」と複数足お持ちになりました。    

詳しく見る

足と靴の講演会 in 刈谷商工会議所2018-07-25

足と靴の講演会04

今日は、刈谷市の商工会議所で「足と靴」の講演会を行わせていただきました。   商工会議所さんが実施されている「あきんど大学」講座の一コマで、ご応募された刈谷市民の方々に「靴選び」の実際を学んでいただきました。 昨年は大人数でしたが、今年は20人ちょっと。       ちょうどいいくらいの人数で短い距離感の中で行わせていただき、とてもご好評をいただきました。

詳しく見る

ちょっとしたリニューアル2018-07-15

トップカバーの張り替え

暑い日が続きますねぇ。   こんな時期は、サンダルなども素足で履きたくなりますね。 そうすると、ワンシーズンでフットベッドに足跡がついたり、場合によっては真っ黒って方も多くなります。   そのままだと履きたくない!と云う女性の方も多く、おさだウイズ店ではフットベッドのトップカバーの張り替えを承っています。   こんな感じでフットベッド(中敷)が替わるんですよ &nbs

詳しく見る

もう人気者になっています2018-05-19

ごぼうの皮だけ茶

先日、おさだウイズ店に仲間入りしました「ごぼうの皮だけ茶」     国産の無農薬ごぼうの皮だけを丁寧に加工焙煎した美味しいお茶です   メール会員として登録されている方々にお伝えしただけですが、もうかなりの娘たち(ごぼうの皮だけ茶)がお客さまの元へ嫁いでいきました。     実は、この「ごぼうの皮だけ茶」、不思議なご縁で当店へ来たのです。 &nbs

詳しく見る

すごいことに気付いてしまいました2018-04-23

履き心地看板

昨日のブログで書いたこと。   お客さまが合っていない靴で困っておられる話。   「おみ足を計って、ご用途に合った靴をお出ししますよ」と申しあげたところ、「えっ、足を測るの?」っていかにも面倒くさそうなお顔をされたお客さまがおられたことです。   結局、その方は計測はされず帰って行かれたのですが、今になって「ハッ」っと気がつきました。   世の中の人って、足

詳しく見る

微妙な調整ですが、、、大事なんです。2017-12-17

微調整に使うコルク

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店には、3~5ミリの密度のつまった良質コルクがしっかり置かれています。   3~5ミリのコルク材が数十枚保管されています   何をするためのものでしょうか? それはお客さまの足に合わせて、細かな調整を靴の中に施すためなんです。     人の足を計測し続けていると分かることなのですが、人の足って左右まったく同じって方はとっても少な

詳しく見る

1 / 1812...10...最後 »