何となくイヤに感じること|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

何となくイヤに感じること2010-07-07

この頃、ツイッターでつぶやきもしているのですが、いくつか気になることがあります。 それは、「手っ取り早く、もうける」とか「稼ぐ」とかいうフレーズや考え方が多いこと。 そして、起業家、そしてそれを教えるというコーチやコンサルタントという人たちの数の多いこと。 横丁の靴やごときが文句言うことではないのですが、世の中の風潮というか流れが、何かイヤな方へ向かっている気がするんです。   額に汗し

詳しく見る

商売ってなんだろう?2010-05-27

今頃気づく自分がアホだと思うのですが、人ってみんな考えていること違いますよね。 言ってみれば、「千差万別」。 だから、そこから生まれる行動は、それこそ ”複雑” なものになりますよね。   商いをしている身からすると、その”複雑”なものすべてをカバーというかフォローというか、品揃えすることは出来ないわけです。 そうならば、専門家として 自分が ”これならいい” というものを探しだし、その

詳しく見る

山寺にて2010-05-12

山寺

昨日は、仙台で勉強会でしたが、今日はまったくのプライベートデー。 前から行ってみたいと思っていたところへ出かけました。 山形の「山寺」です。     閑さや岩にしみ入る蝉の声 あの松尾芭蕉の「奥の細道」で有名な、山寺 立石寺に行ってきました。 仙山線の列車で、仙台からちょうど一時間。 沿線には、昨夜来の雨で洗われた新緑の若葉がとてもきれいで、目を和ませてくれました。 駅から歩い

詳しく見る

赤レンガの建物にて、明治を想う2010-05-04

半田赤煉瓦館

4日・5日と貴重なお休みです!(^^)! 今日は、妻と義母とワンコの三人と一匹で、半田へ出かけました。 半田方面は、「亀崎の潮干祭」の真っ最中。渋滞を避け、上(知多半島道路=高速)を使って、半田入り。ETC割引と休日割りで、ナント180円でした。ビックリ! 私以外は、JRの半田駅で降りて、運河沿いを散策に。   横丁の靴やは、名鉄知多半田駅前「クラシティ」に向かいました。 そこで、お友達

詳しく見る

久しぶりの絵本2010-05-03

絵本

当店にお越しのお客さまからご紹介された絵本が昨日届きました。 「ルリユールおじさん」という、いせ ひでこ さん作の絵本です。   パリの街の片隅で、少女ソフィーと製本職人ルリユールおじさんが奏でる、 すてきなお話です。我々が忘れかけている、大事なものを思い出させてくれます。     横丁の靴や的には、「魔法の手」という部分に、とてもあこがれを抱きました。 職人としての

詳しく見る

スイスからのお客さま2010-02-28

ご来店

昨日は、当店でも 大好評の Va Beene (バ・ベーネ)社の社長さんとデザイナーさんにご訪問いただきました。 輸入元の(株)シュリットの久世社長さん達と、この刈谷までお出でいただいたのです。 光栄ですね (~o~)   (写真は、やまだがデザイナーの Durrer さんに、ちょっとしたお土産をお渡ししているところ)   社長の Muller さんは、とっても長身でナイスなジ

詳しく見る

これもプロ!2009-07-22

名港水族館

久しぶりに、名古屋港水族館に行ってきました。 夏休み中であり、子供たちでたいそう賑わっていました。 この名古屋港水族館は、ウミガメの飼育・繁殖では世界的にも注目を浴びている館の一つです。15年連続で、産卵・ふ化に成功しています。     そんなウミガメの館では、餌やりを見ました。 野菜などはよいそうですが、動物性タンパクの餌などは摂りすぎるとまずいと云うことで、飼育員さんが、そ

詳しく見る

たとえ小さなお店でも2009-07-01

印刷機

当おさだウイズ店では、ご縁をいただいたお客さまに、その大切なご縁をつなぐため、ニュースレターというお手紙を2ヶ月に一度お送りさせていただいています。 ここ数日、近日発送予定のニュースレターを印刷していました。 印刷機や紙折り機は自宅にあるため、帰宅してからの作業です。     種類と枚数があるため、封筒も含めると4~5日はかかります。 ようやく一昨日刷り終え、ただ今、カミさんが

詳しく見る

最北端と最北限2008-08-21

宗谷本線

夏休みをいただいて、ちょっと涼しい(実際はかなり寒かった)ところへ行ってきました。 「流氷とけて・・」ではじまる「宗谷岬」の歌。 芹洋子さんやダ・カーポさんなどいろいろな方にに唄われて、すっかりお馴染みの日本最北端の地、宗谷へ以前から行ってみたいという思いが実現できました。 しか~し、いざその地に立ってみると、なぜだかあまり感動がなかったのです。 おかしいですね。 あれほど訪ねてみたかった、その地

詳しく見る

速い流れの中で2008-06-01

あっという間に5月は飛び去って、6月に突入しました。 きちんと自分の根を張っていないと、はじき飛ばされてしまいそうな、そんな世の中のスピードを感じます。   そんな折、帰宅してから事務仕事を終え、ちょっとブログ巡りをしていたら、とてもよい曲に出会えました。 それは、ある会社のトップの方のブログで、大いに参考になる記事が多く、いつも寄らせてもらっています。 今日の記事も、とても勉強になった

詳しく見る

10 / 12« 先頭...1011...最後 »