鬼の霍乱も意味ありか|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

鬼の霍乱も意味ありか2018-01-21

顧客の旅デザインマップ

皆さま、体調はいかがですか?   残念なことに、横丁の靴やおさぴーは手ひどい風邪を引いてしまい、数日休ませていただきました。 インフルエンザではなかったのですが、それに劣らぬくらいのダメージとしつこさでした。 ちょっとバテ気味で免疫力が落ちていたのかも知れませんね。 山田さんや青木さん南沢さんからも「年を考えてくださいね。あまり若いつもりで無理をしないように」としっかり釘をされました。

詳しく見る

おすすめしたい靴たち2018-01-15

お勧めのメンズシューズ

靴の履き心地を決めるものって何なのでしょうか?   それはいろんな要素があって、これって言い切れません。   靴の基になるラスト(靴型)やパターン(型紙)、製法や作り手の技術と云った「靴製作」上での要素。       出来上がっている靴を選び出し、履かれるお客さまにピッタリ適合するようにする販売時点での計測やフィッティングの技術。   そ

詳しく見る

おさだウイズ店では、ほとんどのカードがお使いいただけます2017-08-25

カード端末

横丁の靴や おさぴーは以前より書いていますが、睡眠時無呼吸症候群の患者です。 別にそんなに太ってもいないし、見たところは問題ないのですが、喉の構造なのか、そのように診断されています。 なので、CPAPと云う在宅医療機器を使っています。 これは鼻から強制的に圧をかけた空気を送り込んで、無呼吸になるのを防ぐ装置です。 この装置のおかげで、いつも安眠出来ています。   で、二ヶ月に一度、病院を

詳しく見る

おさぴーなにもの2017-07-27

おさぴーなにもの

ようこそ「おさぴーなにもの」のページへ。     こんなヘンテコなおじさんに興味を持ってくれて、ありがとうございます!   おさぴーとは、刈谷市一ツ木町にあるコンフォートシューズ専門店「快足楽歩カンパニーおさだウイズ店」のオーナー兼店長なんですよ。   実物の横丁の靴や、おさぴーです おさぴーは、そのニックネームです。どうぞ、おさぴーって呼んでくださいね。

詳しく見る

トレーいろいろ、どれにいたしましょう (*^_^*)2017-07-23

トレーいろいろ

おさだウイズ店では、「お客さまとのふれあい」をとても大切に考えています。 ほんのちょっとしたことでも、おさだウイズ店に好意を持っていただければうれしい!ものです。   足の計測や靴のセレクト、そしてフィッティング&微調整は、おさだウイズ店のメインストリームであるので、ここは言葉は固いですが「真剣」さが漂っています(笑)   でも、お客さまがご満足の笑顔でお帰りになるときには、も

詳しく見る

再び、花森安治さん2017-07-22

花森安治の仕事展ポスター

今回、商いと人生の合宿に出かけた折、高岡にて「花森安治の仕事展」へ行くことが出来ました。   実は、おさぴー今年の5月に碧南市にある藤井達吉現代美術館にて観覧しているのですが、その時に再度出逢いたいなぁって熱望していたのですが、それが実現したのです。 たまたま、富山へ行く前に高岡で途中下車したときに、展覧会のポスターを見つけたのです。 その日は時間がなくあきらめたのですが、最終日に帰る前

詳しく見る

どうしたもんじゃろ〜、先ずはご相談を。2016-12-24

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店の店内

おさだウイズ店では、店内にはあまり商品を出していません。   店内には、あまり靴は並んでいませんが、、、   それは、お客さまが目で気に入られても即お客さまのおみ足に合う靴でない場合も多いからです。   ですから、おさだウイズ店ではご用途やライフスタイル、お好みをお伺いしながら、マスターシューフィッターとバチェラーシューフィッターが念入りにおみ足を計測させていただいた

詳しく見る

結構早く着きました、うれしい!2016-08-27

ブータンからのお葉書01

またまたブータンがらみの記事で、恐縮です。 つい先日、今月初めに訪れたブータンで発送したハガキたちが届きました。     首都ティンプーにある「ブータン中央郵便局」でマイ切手をつくって絵はがきを買い込み、ホテルから投函したのが8月の4日。 そして、この22日の月曜日にお店や自宅などに全部届きました。   絵はがきで、絵柄はいろいろ。これは、世界遺産のタクツァン僧院の写

詳しく見る

ちょっと脳が興奮しています2016-08-19

ワクワク系懇親会岐阜

とても私的なことですが、ご報告までに書いてみました。昨日出かけた先での学びについてです。 日々、少しずつでも進むことが、どれだけ大事かって感じました。   橫丁の靴やの心友の、岐阜・山本呉服店山本由紀子さんのご尽力により開催されることになった、我々の師匠小阪裕司先生のご講演に昨日行ってきました。   公的な講演会ですので、こんなシーンはありませんが(^_^;)   自

詳しく見る

前もって知っていただくって、うれしいことですね2016-06-18

おさだの取説02

やまだと青木が不在のこの二日間も、新しいお客さまの多いおさだウイズ店です。 せっかく遠くからはるばる訪ねてきてくださったのに、やはりちょっと物言いのうまくない橫丁の靴や。     やっぱりアホな橫丁の靴やです   お客さまの履いてこられた靴の脱ぎ履きに、どうしても口をはさんでしまうのです。 「脱ぐときに、ひも緩めないでスッと脱げるなんて、履き方まずいですよ~」みたいな

詳しく見る