ちょっとたのしい「宝探し」|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

ちょっとたのしい「宝探し」2011-04-25

トルソー

このところ、いろいろな小物や雑貨が増えているおさだウイズ店。 もちろん、基本は「足にやさしい靴選び」のお手伝いをすることですが、その他に、お客さまの”日々の暮らしの中での彩りを増す”ことのお役に立てれればと考えています。 「あっ、こんなものが欲しかった!」と言われるような、お役立ちグッズやアクセサリーなどをお客さまの「仕入れ係」として、探してきたいと思っています。 そんな、おさだウイズ店の店内に

詳しく見る

店内は”春”爛漫だっ!2011-04-04

おさだウイズ店店内

やっと、本格的な「春」を感じられるようになってきましたね。 横丁の靴やが通う路でも、桜並木が目を引くようになっています。 そうして、おさだウイズ店の店内でも、少し遅れていた春夏商品が一気に入ってきました。 今日、滞っていた検品から値付け、陳列、格納までの仕事を、一気にすることが出来ました。   写真は、店内の一部、VaBene(バ・ベーネ・スイス)コーナーなのですが、サンダルやサマーブー

詳しく見る

お客さまの「笑顔」を見るために一生懸命頑張ります2011-03-25

このところ、おさだウイズ店の店内がたのしくなってきています。 この春から、取り扱いを始めた雑貨や小物類。 傘や帽子、インナーバッグやカード入れなどなど、やまだと専門のお取引先で半日以上かけて選んできたもの。 キーワードは、「愉しさ」 こういう商品って、「売れ筋」とか「人気商品」などを仕入れがちですが 当店の場合、先ずはこの商品があったらたのしいかどうかを基準にして探してきます。 ですから、値段とか

詳しく見る

愉しんでいます(*^_^*)2011-01-28

作業中です

今、準備が急ピッチで進行中です。     2月に行う、当店のサンクスパーティの準備の一コマです。 おかげさまで、おさだウイズ店 今年で オープン20周年を迎えます。   それを祝して、お客さまとお取引先さま、そして我々で愉しもうっていう、「サンクスパーティ」を行うのです。 写真は、お客さまにお届けする「ご招待状」を手づくりしているところなんです。 やらなければいけない

詳しく見る

素直にうれしかった、初売りの光景2011-01-06

2011年初売り

おさだウイズ店、本日が2011年の初売りでした。 6日ほど、お休みをいただいていて、お店を開けるとき、とても心配になります。 お客さまは来ていただけるだろうか? 新しいスタートの時には不安なものです。 朝一番で、氏神様にお参りに出かけ、早めにお店に入って点検と準備をします。 スタッフも早めに入店してくれて、いざミーティング。 今日は、、、、と段取りをチェックしていったら、なんと、「バニーとジャンケ

詳しく見る

新しい年に入りました2011-01-02

2011年、卯年の二日目です。 皆さま、明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 内輪話で恐縮ですが、おさだウイズ店、オープンから20年を迎えます。 よく頑張って来られたものと感慨深いものがあります。 これもすべて、お越しいただいていただいたお客さま、よい商品を提供くださっているお取引さま、いろんな業務などでサポートいただいているパートナーさま、そして、丁寧でフレンドリ

詳しく見る

これからも頑張ります。2010-12-18

店舗改装2

昨日、待ちに待っていたテーブルやベンチなどが入ってきました。     この位置には、もともと造り付けの大きな”陳列用の台”がありました。 それを取り外してできた空間に、お客さまとのお時間を共有する「スペース」を設けたくて、新たにテーブルやベンチなどを入れたのです。 これからの商売って、単に売ったり買ったりするだけではなく、お客さまと、ゆったりと暮らしのことや好きなことなどを語り

詳しく見る

頑張ってくれています2010-11-19

優子さん

今日は、おさだウイズ店のニューフェースさんをご紹介します。       来年には、20周年を迎える、おさだウイズ店。 いろんなおたのしみ企画を練っています。 その中でも、ある目的をもって発行する予定の「お客さまカード」。 当店のデータベースとKIZUNAメールとの結合や、いろんな、これからのお仕事へのブリッジになります。 そんなカードも、お客さまの大事なデータを大切に

詳しく見る

そんなに難しいことではないと思うのですが・・・2010-10-25

一昨日は、かなりビジーな日でした。 やまだがお休みをいただき、私一人でしたが、お越しいただいたお客さまの応対に精を出すことができました。   そんな中、お一人、山梨から車で走ってきていただいたお客さまが。 わざわざ車で当店までご来店くださるなんて、普通ではありません。 じっくりお話をお聴きしてみると、”何を履いてもどこかがあたる”とか痛くなってしまうとのこと。 こちらも一生懸命お話を伺い

詳しく見る

いつも不思議に思うこと2010-07-18

人の足って、ホント難しいものです。 左右の計測数値が同じって人は、先ずいないですね。 どちらかの足が大きかったり、甲が高かったり、また、その反対だったり。 その上、その人その人によって、いろいろな個体差があります。 そして、生きている人の足ですから当然、日によっても変化したりします。 言ってみれば、とても面倒なものが”人の足” なんですね。 ですから、シューフィッターとして、いくら経験積んでいよう

詳しく見る

17 / 19« 先頭...10...1718...最後 »