朋、遠方より来たる|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

朋、遠方より来たる2017-10-08

石井さんとCRISPI

って云う感じの昨日のおさだウイズ店でした。   昨年、おさぴーが念願のブータンに出かけた時、あちらでご一緒させていただいた石井さんが訪ねてきてくれました。 彼は広島県の福山に住んでおられます。 ちょうど鈴鹿サーキットで「F1日本グランプリ」が行われていて、それを観戦に来る途中に寄ってくれたのです。 最初は分からなかったのですが、「ブータン」って言葉であのときの光景がすぐに甦ってきました。

詳しく見る

語り合いの場って愉しい2017-10-05

丹波の古民家

一昨日・昨日と「人生と商いの勉強会」の仲間と、合宿に行ってきました。   向かった先は、京都の山里。 南丹市の美山地区という所です。     こんな古民家を一棟借りして合宿なんですよ   そこの古民家を一棟借りして、宿泊。ワイワイしながらいろんなことをくっちゃべる時間を愉しみました。   古民家の庭先でバーベキュー、メッチャおいしく愉しい時間です

詳しく見る

花って、やっぱりいいですね。2017-09-24

彼岸花

お陰さまで、この頃以前にも増して多用になってきています。   お仕事だけでなく、自身のことでもいろいろあって、なかなか時間が作れない。 ここ二~三ヶ月ほど映画にも行けていないし、ふら~っと旅にでも出られていない。 どこか3~4日ほどでもよいから、のんびりと自然のなかに包まれていたいなぁって妄想にふけるこの頃です。 まあ、今は一生懸命動け!ってことなんでしょうね。 でも、そんなことを思って

詳しく見る

一緒に「ハンブルボン」しませんか2017-06-05

ハンブルボンしませんか

3日に開催の「遠藤さんの靴のお手入れ教室」は大好評の内に終了いたしました。 お越しいただきました皆さま、ありがとうございました。 どうか、これからもここで覚えた「技」でご愛用の靴をお手入れくださいね。   で、次なるおさだウイズ店のみんなで愉しむイベントは、「ハンブルボン」です。   先日、4人で下見&お愉しみに行ってきました (*^_^*)     7月2

詳しく見る

錦秋の古都にて、こころ躍る体験を満喫2016-11-24

バスの車内にて

昨日は、親しくさせていただいている岐阜県の山本呉服店さまと初めての試みで、「ワクワク京都旅」に出かけました。   山本呉服店女将の山本由紀子さんは、商いや人生の勉強会である「ワクワク系マーケティング実践会」を通じて、いろいろな気付きや学びをいただいている素晴らしいお友達です。   100数十年続く、老舗呉服店女将の山本由紀子さん   そんな彼女と話していて「ひょうたん

詳しく見る

静かな、しかし深い京都を愉しんでみませんか?2016-10-13

kyoutohego

おさだウイズ店のお客さまへのお誘いです。   11月23日(水・勤労感謝の祝日)に、京都ツアーをします。 横丁の靴やの仲良しの岐阜の山本呉服店さんとのコラボレーションでの共催です。 山本さんは、着物離れが進んでいるこの日本でお客さまと地域密着のこころで業績を伸ばし続けていて、業界のなかでも異彩を放っている素晴らしい経営をされています。 横丁の靴やもいつも学ばせていただいています。 そんな

詳しく見る

世界遺産タクツァン僧院への道のり2016-08-10

目の前にタクツァン僧院が

今回の旅最大のポイント、「タクツァン僧院」へのトレッキング   あの切り立った断崖絶壁に建つ僧院までどのようにして行くのでしょうか?   切り立った断崖絶壁に建つ「タクツァン僧院」、世界遺産です   不思議な気持ちでいっぱいです。 でも、ついにこのすばらしい僧院へのトレッキングが始まり、そして、無事行ってくることが出来ました。 歩行時間往復約5.5時間、標高差600メ

詳しく見る

ヒマラヤ山脈の麓のブータンは、とても自然豊かなところ2016-08-10

チェレラ峠01

豊かな大自然にいだかれたところでは、こころ洗われる気がします。   2回に分けてブータンの自然について書いてみたいと思います。 「チェレ・ラ峠」と、世界遺産にもなっている「タクツァン僧院」についてです。 先ずは、チェレ・ラ峠について。   二日目の朝、ホテルを出て「中央郵便局」に向かいました。   ブータン中央郵便局正門   局舎内にあるポストです &nbs

詳しく見る

あこがれのブータンの地に立ちました!2016-08-08

寺院にかかる虹

名古屋(セントレア)からバンコク経由でパロへ   8月1日。さあ、出発です。憧れの地に飛び立ちます。 バンコクでブータンロイヤル航空(ドゥルックエアー)に乗り換えて、ブータン唯一の国際空港パロに向かいます。 現地でガイドをしてくださるカッカさん(現地の言葉で『白』を意味しています)が、バンコクの空港まで出迎えてくれました。   少しだけ、バンコクの国際空港スワンナブームについて

詳しく見る

ブータンへ出かけていました2016-08-07

日ブータン外交30周年

昨日、素朴さと豊かな自然のある国から帰ってきました。   少し早めの夏休みをいただいて行ってきた先は、「ブータン王国」でした。 少し変わり者の橫丁の靴やは、どちらかと云うと、あまり多くの方々が出かけられないところが好きなようです。   なぜ、ブータン? その辺りのところから書いていきます。 どちらかと云うと、橫丁の靴やの備忘録的な「旅日記」です。ご興味のある方だけ読んで下さいね

詳しく見る

1 / 1212...10...最後 »