我々のお仕事|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

我々のお仕事2010-03-04

Think!

昨日は、東京出張でした。 早いところでは、1月から、今年の秋冬商品の展示会や内覧会が始まっています。 少しでも早く、シーズンインと共にお客さまに新しい商品をお見せするには、これくらいからの発注になるのです。 やっと春物が立ち上がってきているときに、次の秋冬商品なので、頭の中はちょっとまごつきます ^^;     でも、愉しくもあります。 こんな商品、あのお客さまお気に入ってくだ

詳しく見る

靴を選ぶということ・ ・ ・その22010-03-03

靴選びをするときに必要なもう一つの要素   ひとつ前の「ひとり言」で、靴選びの最もキモになる部分に触れましたが、実際には、 その他にカラー、デザイン、価格、お好み、そういった情緒的な要素も入ってきます。 多くの方には、どちらか言うと「履き心地」よりも、こちらの方が大事かも・ ・ ・   でも、そうなると、実際 「靴を選ぶということ」は、ちょっと大げさに言えば天文学的に難しくなっ

詳しく見る

靴を選ぶということ2010-02-24

靴を選ぶことって、本当はすごく難しいことなんです。   お客様の足は、お一人お一人、全て違います。 足の長さや幅、太さ、甲の高さ、爪先の形状 etc etc これらは、計測によって、ある程度は目安を付けることが出来ます。 このような形状の他に、肉付きのよい足、骨っぽくて少しでも刺激があると痛くなる足。また、一日のうちでかなり変化(腫れたり)する足など、数値では測りきれないのです。 &nb

詳しく見る

細やかな造り2010-02-20

2010Vab02

ちょっと遅れていました、春夏物の入荷。 気温は低いけれども、日射しは春だよねぇという日々。 気を揉んでいましたが、昨日、当店で大好評のスイス・VaBeene(バ・ベーネ)社の品々が入ってきました。     バ・ベーネの技術の粋を集めてつくられた靴です。 革の裁断も手断ちで、手縫いを用いて作られているんですよ。 金具もその商品に合わせて、別注で作られているんですよ。 見た目と履き

詳しく見る

Finnの新作2010-02-13

フィンコンフォート新作

2010年の春夏新製品が入ってきています。 ただし、まだまだ一部なんです。 いろいろなタイプを早くお客さまにお見せしたいのですが ・ ・ そんな状況の中でも、この     Finn Comfort (フィン・コンフォート)の新作、好評です。 ドイツの代表的なオートペディタイプなのですが、ご覧のようにおしゃれ心もいっぱいで、お履きいただくと、その履き心地は言うことなし。。 春先は

詳しく見る

MBTの効果2010-01-27

LWA036

昨日、大阪でMBTの販売店会議があり、やまだと行ってきました。 MBTの「不安定さ」によって、ヒトの身体にとてもよい効果があり、それが世界の国々でその効果のゆえにとても成長している事実が報告されました。       おさだウイズ店でも、このMBTによって、身体のよろこびを取り戻されたお客さまの多いことを実感しています。 会議の後、担当者やいろんな方々と意見交換させてい

詳しく見る

知恵熱が出たぁ(笑)2010-01-13

うーん、考え込んでしまいました。 昨日観てきた「アバター」という映画。 この下で、横丁の靴やなりの感想 を書いているのですが、『「伝える」って、ああいうことなのか!』 と、知恵熱を出しています。   横丁の靴やのお仕事、シューフィッティング。 お客さまのご用途に即して、快適に歩いていただくための「靴」をお選びするというお仕事。 この 『快適』 というのが、結構くせ者なんです。 「快適」と

詳しく見る

才能ないねえ、自分。2009-12-06

人様に「伝える」ってことは、とてもエネルギーが要ります。 その人その人によって、持っている情報の量や質、そして価値観は違うので、なかなか伝わりにくいことが多いのだと思います。 話す、書く、そして体験してもらうなどの行為によって、「事柄」っていうか事象などはある程度伝達はできるのでしょうが、その奥にある「本質」的なものを理解し共感してもらうのはまた別次元のことになります。   例えば、「履

詳しく見る

たとえ小さなお店でも2009-07-01

印刷機

当おさだウイズ店では、ご縁をいただいたお客さまに、その大切なご縁をつなぐため、ニュースレターというお手紙を2ヶ月に一度お送りさせていただいています。 ここ数日、近日発送予定のニュースレターを印刷していました。 印刷機や紙折り機は自宅にあるため、帰宅してからの作業です。     種類と枚数があるため、封筒も含めると4~5日はかかります。 ようやく一昨日刷り終え、ただ今、カミさんが

詳しく見る

めいどいんヨーロッパの下駄2009-05-09

ベルケマン

今日は久しぶりに、当店で人気の商品を載せちゃいます。     「ベルケマン」って云う、ドイツ製の木製サンダルです。 言ってみれば、日本の下駄のヨーロッパバージョンとでも言うべきものです。 しかし、その履き心地は段違いだと思います。 実際に履いてみるとわかるのですが、微妙な足裏をサポートする立体構造になっていて、ホント何とも言えない気持ちよさなんですよ、これが。 入荷してからとて

詳しく見る

20 / 22« 先頭...10...2021...最後 »