判って欲しいのに ・ ・ ・ 残念っ!|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

判って欲しいのに ・ ・ ・ 残念っ!2008-01-24

shoes_03

事件は現場で起きている。 どこかの映画で出てきたような文句ですね。 これから書くことは、当おさだウイズ店にてよく起きている事例 なのです。   先日の夕刻、一月の中旬以降にしては珍しくお客様が立て込み、そのお客様にはかなりお待ちいただいたように思います。 やっと、そのお客様の順番になり、お待たせしたお詫びを申し上げてから、 「どのような靴をお探しですか?」 といつものように”お客様が探し

詳しく見る

やっと入荷!2007-04-10

SF226−2

ずーっと待ちこがれていた商品が入ってきました。     幼稚園や学校に履いていかれる「子供靴」 形だけ見るとどこにでもありそうなスニーカーなんですが、ところがどっこい!!! 約二年半掛けて産み出された、お勧めの逸品です。我々マスターシューフィッターの智恵とこだわりがつまっています。   甲をしっかり押さえ今の子供たちのうすい足にもピッタリ適合。かかと周りもこれまでの類

詳しく見る

うれしいなあ2006-11-12

先日、とてもうれしいことがありました。 当店のお客さまが、「三河湾100㎞ウォーキング」に初挑戦され、しかも制限時間内に完歩されたのです。 夏頃にご相談を受け、以前にお買い求めいただいていた、ちょっとハイカットのドイツ靴での参加をお勧めしました。 その靴で歩かれ、感動のゴールが出来た、ということでご報告をいただいたのです。 いやぁ、うれしいです。 こういう時ですね、靴やをやっていて良かった、と思う

詳しく見る

お伝えするって難しい2006-10-14

横丁の靴やは、「語り部」としてはあまり上手ではないようです。 少し理屈が多く、柔らかさとかウィットに富んだ語り口でないのが原因のようです。 簡単に言うと、楽しくない^^; らしい。。。 お客様には悦んで楽しんでいただかなければならないこと、重々承知なのに。   「履き心地」 なんて云う数字などでは表しにくいものが商品なだけに、どうしても言葉が多くなってしまいます。 お履きいただければ、判

詳しく見る

この頃、多いもの・・・踵骨棘2006-09-15

踵骨棘対応

この頃、「踵骨棘(しょうこつきょく)」という症状でご来店される方が多くなっています。 この踵骨棘は、足底腱膜炎などから引き続いて起こることが多いようです。 加齢や無理な歩行・運動などをしたために、筋膜などの結合組織が過剰に引っ張られ、かかとの骨(踵骨)先端部に棘(とげ)のような骨の出っ張りが出来るものです。 ※詳しいことは、メルクマニュアルなどでお調べください。 これは、半年から3年ほどで自然に治

詳しく見る

マスターシューフィッター2006-08-19

世の中、知らないことってすごく多いと思う。   横丁の靴やは、本当にものを知らないなあって思うことが多い。 だから、お師匠さんが見つかれば、いろいろと教えを請うて学ばせていただいている。   私たちマスターシューフィッターのお仲間のひとりに、群馬の後藤さんという方がおられる。横丁の靴やもとても懇意にさせていただいている。 御歳、70才以上になられるがとても元気な方だ。 後藤さん

詳しく見る

足と靴の話 その1-22006-08-12

足の説明3

昨日に続いて、足と靴の話その2を書こうと思っていましたが、その前に。 昨日の話に、「てっちゃん!」さんからご質問をいただきました。 ——————————————————- 質問です!

詳しく見る

足と靴の話 その12006-08-11

当おさだウイズ店では、靴を選ぶ前に必ずすることがある。 先ず、お客様のお話(悩みやこれまで靴で苦労してきたことなど)をお訊きし、それを書き留め自分の頭にも入れる。 そして、靴を脱いでいただき、場合によっては靴下・ストキングもお取りいただいて足を観る。これは、靴選びをするときにとっても重要である。 現在の足の状態がわからなければ、その方にあった靴は勧められないから。 この時に横丁の靴やは、靴を脱ぐと

詳しく見る

初ブログなのだ。2006-08-08

旧来の店舗風景です

お初で~す。。     愛知県は刈谷市というところで、靴屋をしている 横丁の靴や@おさだ です。 ちょっと頑固なオヤジです(^_^;)   実は、自店サイト「マスターシューフィッターの靴選び」の中で、「靴やの雑記帳」なるものをず~っと続けていました。 おかげさまで、なかなかに好評なのだが、更新がなかなか進まないんですね。 かなり前からブログなるものがあるのは知っていま

詳しく見る

20 / 20« 先頭...10...1920