大阪道頓堀でおでんを食べながら感じたこと|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

大阪道頓堀でおでんを食べながら感じたこと2017-08-31

osaka05

一昨日・昨日とやまだと二人で関西へ出張でした。     初日は、足と靴の勉強です。 シューフィッターを要請・認定しているFHA(足と靴と健康協議会)のSFクラブが主催する勉強会に参加させていただきました。 今回は、当店南沢の恩師、新潟医療福祉大学大学院の阿部先生の白熱教室が催されたので、ワクワク出かけました。   内反小趾とその対策   足の解剖学の復習と共

詳しく見る

ひとって、どこから来て、どこへ向かうんだろう2017-03-03

ポール・ゴーギャン01

確か、タヒチの楽園を描いた画家ポール・ゴーギャンだったでしょうか? このような言葉を語ったのは。。。。 (正確には「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」と云う絵のタイトルだったと思いますが、横丁の靴やはシンプルに上のようにとらえています)   ロシア・エルミタージュ美術館にて撮影   人の一生。   長いようで短いのかも。   宇宙の

詳しく見る

新しい年のはじめに想うこと2017-01-03

この年末年始に読んだ本など

明けましておめでとうございます。   新しい年が明けましたが、いかがお過ごしでしょうか。 皆さま方には素晴らしいスタートの時になっていると思います。 新年初のブログ記事です。   橫丁の靴やは、この年末・年始はほぼどこにも出ないで、家でじっとしています。 新年3日目にして、つい先ほど初詣に出かけてきましたが、雑踏の中にも映画にも出かけていません。 昨年は、初日の出を拝みに遠出も

詳しく見る

伝えることを止めない2016-07-07

石川伸さんの本

知っていただく、わかっていただくためには、相手の方が理解出来るように継続してお伝えすることが大切ですね   昨日、橫丁の靴やが参加させていただいている ワクワク系マーケティング実践会 という人生と商いの勉強会の定例会に出かけてきました。 一日かけて、場合によっては泊まりにもなってしまう勉強会。 このところ予定がつかず出られなかったりしていたのですが、昨日は「えいやぁ」って気合いで(^^;

詳しく見る

人が創り出す「小宇宙」2016-06-01

時計師たちの小宇宙

昨日、動画サイトでNHK-BSで放送された「独立時計師たちの小宇宙」を観ました。 もう、圧倒されました!   時計王国スイスには、キャビノチェと呼ばれる優れた独立時計師たちがいて、特定のメーカには属さず、極小部品を組み込んだゼンマイ仕掛けの機械式時計を年にわずか数本、手作りで制作しているのです。 そんな彼らの世界を4Kフルハイビジョンのカメラで追ったものでした。    

詳しく見る

ご縁に感謝2016-05-27

akaiito02

人は支え合って生きていると思います。ご縁や絆ってホント大事ですね。   今日のこの書き込みが、新サイトでの実質の初ブログになります。 何を書こうかなぁって思ったのですが、やはりコレって感じたのは「ご縁」です。 この頃、お陰さまでいろいろな方とのご縁で、お仕事も愉しく充実したものになっています。 人って、自分ひとりだけでは何もできないですものね。 快足楽歩カンパニー おさだウイズ店も、やま

詳しく見る

うれしいお花をいただきました2016-04-24

いただいたお花

この下のブログで少し書かせていただいたのですが、一昨日、「うれしいお花」をいただきました。   MBTは20周年、おさだウイズ店も25周年   こちらは、当店でも主力商品の「MBT」を取り扱わせていただいている、お取引さまの当店担当の矢崎さまからいただきました。 快足楽歩カンパニー おさだウイズ店、今年25周年を迎えるのですが、それをお祝いいただいて、出張の折にお持ちいただきま

詳しく見る

普段と違うお仕事の連続、さすがにバテました2016-04-21

keikiyasann

一昨日、昨日と定休日ですが、あちこち飛び回っていました。 公私とも、って云うか、自分の身内の手続きなどから「サンクスパーティ-」の準備まで、タイムリミットがあったり、時間指定のものがあったりして、かなり神経を使いました。   世のビジネスマン(ウーマン)の方々は、時間の制約の中でしっかり成果を出すお仕事をされているのですよね。すごいことって感心します。 考えてみると、快足楽歩カンパニーお

詳しく見る

とっても多用ですが、がんばります!2016-04-19

庭に咲く八重桜

お陰さまで、この頃メッチャ多用です。 お店の営業時間中のこともあるのですが、その他に、「25周年のサンクスパーティー」の準備や、それに出来れば間に合わせたい「新しいサイトへのコンテンツ移転作業」などがギッシリつまっています。   もとより能力の低い横丁の靴や。 出来ることは、やまだや青木の二人に目いっぱい手伝ってもらっていますが、サイトのことに関しては、これまでやってきた横丁の靴やでない

詳しく見る

充実した日々を愉しむ2016-02-22

歳を重ねると、少し人生はスローになるのかなって、勝手に思っていた昔。 ところが年々スピードがアップしているようで、つまらないことで立ち止まっている時間がなくなってきました。 かと云って、切迫した多忙感もなく充実した日々を愉しんでおられるようになってきました。   例年、2月3月は一年の内でも濃い時間になるときですが、今年もお陰さまでいろんなことが目白押しで愉しいですね。 明日・明後日、そ

詳しく見る

1 / 612...最後 »