頭は柔らかくしたいものです|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

頭は柔らかくしたいものです2018-07-21

えこりん村にて

遺伝子研究でノーベル賞に一番近い方に、筑波大名誉教授の村上和雄さんがいます。   その村上先生の著作の中に、「アホは神の望み」って本があります。ちょっと細かな内容は忘れてしまったのですが、こんなような内容でした。     – – – – – – – – – &#

詳しく見る

少しずつですが、着実に進んでいます2018-07-07

革サンプル

今週の水曜日から、青木とともに東京へ出かけていました。   いくつかミッションがあったのですが、一番大きいのは今後の商品づくりについてです。   以前より時々書かせていただいていますが、どのようにお客さまに悦びを感じていただける商品を手にするのか。そこがこれからとても大事になってくると考えています。 そのための取り組みをいくつか併行して進めているのですが、そのひとつについての打

詳しく見る

やはり、世の中動いているって実感!2018-06-30

レザースニーカー&バッグ

一昨日、Yさんが来てくださいました。   Yさんはアメリカのロス在住で年に数回日本に来られます。そして、年に一度はお立ち寄りいただいています。 そのYさん、当店のブログでほしい靴を見つけられお越しくださいました。 今回の来日では、滞在5日間の弾丸帰国で仕事の他にはお友達にもお会いしていないそうなんです。それなのに、わざわざおさだウイズ店まで飛んできてくださいました。   &nb

詳しく見る

テレビが壊れました2018-05-04

壊れたテレビジョン

今日はきわめて私的な横丁の靴やおさぴーの話からです。 よかったら読んでみてください。   実は、10日くらい前にテレビが壊れました。   急にうんともすんとも言わなくなりました。 さあ、どうしましょうと云う所なのですが、そのままです。   壊れたテレビジョン。長い間お疲れさまでした。   元々テレビ番組はほとんど観なくて、アマゾンプライムやNetflixの映

詳しく見る

こんな時間が理想ですね2018-03-18

あの方の靴03

現在、おさだウイズ店では「春のフェア」を開催中です。   これまでですと、「春のワクワクまつり」として目いっぱいがんばっていましたが、今回から考え方を変えました。   以前はフェアに合わせていろんな商品を期日までに必死に集めて、そこで一気に見ていただこう的な発想でした。 そうするとフェア期間中はごった返したような状態になって、お一人お一人のお客さまにじっくりお相手できない状態に

詳しく見る

どんな目的で使うかで、お勧めする商品は変わります2017-11-06

防水スプレー

おさだウイズ店では、店内にあまり靴を陳列していません。         フットウェアって、ご用途によって、またどのような使い方をされるのかによって、そして、当然ですが履かれる方のおみ足によって変わります。 ですから、ぱっと見られて「これ、欲しい!です」と云われても、その方に合わなければ「おやめになられた方がいいですよ」とはっきりと申しあげています。 合ってい

詳しく見る

北の大地で感じさせられたこと2017-07-07

常時自然放牧

この火曜・水曜日の定休日を利用して、北海道へ行ってきました。 横丁の靴やのお友達に逢いに出かけたのです。   商いの道に精を出して顔晴っている仲間たちと実際にお会いして、お店の現場も見学させていただき、熱い本音のお話をすることって、メッチャ刺激をいただけます。 二日間で3軒のお店を観させていただき、そして時間がまるで足らないくらい、いろんな話し合い(仲間内では創発と言っているものです)を

詳しく見る

おさだウイズ店の商っているものは2017-06-17

どれにしようかな?

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店では、お客さまが靴をお求めの時、ちょっとっした微調整を施しています。   それは、人の足って、ほぼほぼ同じではないからです。 100人の内、左右の足の数字が一緒と云う方は2~3人くらいでしょうか。 ほとんどの方が、長さ(レングス)や甲周り寸法(ガース)、足幅(ウィズス)の数字が異なっています。   そのため、そのお客さまのおみ足に合わせてほんの少

詳しく見る

驚きの速さにビックリです2017-02-24

シュナイダー2017年春夏物新作の一部

昨日閉店間際、みよし市のNさまがお見えになりました。   まだお付き合いいただいてそんなに月日の経っていないお客さまなのですが、当おさだウイズ店の考え方や姿勢、そして商品に共感していただいています。 当店にお越しいただく前は、ご自身のおみ足の特徴をよく理解されておらず、少し間違った靴選びをされていたようです。 昨年からお越しいただき、おみ足の細さやその他の特徴に気付かれてからは、当店でお

詳しく見る

いい時代に生きているって感謝します2017-01-27

映画 沈黙

一昨日、本年二作目の映画を観に行ってきました。   遠藤周作さん不朽の名作を名監督マーティン・スコセッシ氏が30年近く温めてきて、やっと実現した映画、「沈黙 サイレンス」です。   映画.com より   予告編の段階から、是が非でも観たいと思っていた作品です。 17世紀江戸時代初期のキリスト教弾圧の下で苦しみ、棄教するポルトガル人宣教師を描いたこの小説と、その映画化

詳しく見る

1 / 2712...1020...最後 »