愛して足もと、歩くこと見直してみませんか|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

愛して足もと、歩くこと見直してみませんか2007-03-09

5toesox

こちらが当たり前と思っていることも、ごく普通の方々には「ええっ、そうなの?!」ということが、いろいろあります。 例えば、すっと脱ぎ履きできる靴は一見楽そうだが、実は足にはよくないこともその一つ。 ゆるい靴は、その中で足が遊んでしまい、ものすごく疲れるのです。 そんな、靴やからすれば当たり前のことでも知られていないことは多いものです。   今日も、足が疲れて困っておられる方がご来店。 ご自

詳しく見る

靴と枕は一緒のようなところがある2007-02-15

先日、ある専門店で枕を買い求めました。 これまでも、「快眠のための道具」として、枕や寝具には割とこだわってきました。 枕も形状や中の詰め物など、いろいろと試してきていました。 どのタイプの枕もそれなりに良かったと思うのですが、 「う~ん、これはイイ!」というものにはなかなか巡り会えませんでした。 今回購入したのは、デンマーク製(発売はスウェーデン)の商品です。   説明して下さった方によ

詳しく見る

加水分解2006-12-02

今日は、靴のお手入れに関する話です。 この頃、PU(ポリウレタン)ソールの靴の不具合が持ち込まれることがあります。 底がひび割れたり場合によっては縫い目からパックリ裂けたりします。また、スニーカータイプのものですと、ぼろぼろと剥がれ落ちたりすることもあります。 これは「加水分解(かすいぶんかい)」といいまして、ポリウレタンが水分と結びついて分解してしまう現象です。現在の技術では、どうにも防ぎようが

詳しく見る

靴の履き方2006-10-02

昨日、うれしいことがありました。 ご家族連れでお越しになった若奥さまからのひと言です。 「子供が靴を履くときに、きちんと座って履き口を大きく開けて足を滑り込ませるようにしてからベルクロを留めるようになったんですよ」   当店では、大人も子供も、靴をお求めいただくときにはその履き方からきちんとお話しさせていただいています。 特に、靴のかかと部分は絶対に踏まないようにお願いしているのですが、

詳しく見る

メンテナンスと思いやり2006-09-20

ここ一週間ほど、車のドアミラー、調子が悪かった。 助手席側のミラーが開閉しなくなっていて、少し不便だったのが、昨日とうとういかれてしまった。 急に、「ギーギー」「ジージー」とかバウンドすると「ギュワッ」なんて異音が出るようになった。運転には支障ないのだが、とにかくうるさい。   ディーラーに持ち込むと、「あっ、ミラー内のギアがいかれてますね」とのこと。 修理の見積もりをしてもらうと、「ち

詳しく見る

シューフィッター失格 ^^;2006-09-08

MBT

一昨日の東京出張話の続きです。 その日は「アウトドア ショー」がメインでしたので、横丁の靴やはイタリア製のCRISPIというトレッキングシューズを履いていきました。 同行のやまだは、MBTでした。 私もMBTで行けば良かったのですが、せっかくアウトドア関連の展示会だしと敬意を払って履いていったのですが。。。 帰宅したときには、かなり腰に来ていました。 昨日、やまだに「どうだった?」と訊いたら、「全

詳しく見る

今朝のニュースで感心したこと2006-08-15

テレビで小泉首相が都内某所へ出かけたニュースを報じていた。 そのこと自体については論じる立場にはないが、横丁の靴や的に気に掛かるシーンがあった。   それは、首相がその某所から帰るときのこと。 椅子に腰掛け、モーニングでの靴と言える「一文字ケリ付きの内羽根」フォーマルシューズを、きちんとヒモを解いて靴ベラを用いて履いておられた。   小泉さんはジェントルマンであった。 &nbs

詳しく見る

足と靴の話 その12006-08-11

当おさだウイズ店では、靴を選ぶ前に必ずすることがある。 先ず、お客様のお話(悩みやこれまで靴で苦労してきたことなど)をお訊きし、それを書き留め自分の頭にも入れる。 そして、靴を脱いでいただき、場合によっては靴下・ストキングもお取りいただいて足を観る。これは、靴選びをするときにとっても重要である。 現在の足の状態がわからなければ、その方にあった靴は勧められないから。 この時に横丁の靴やは、靴を脱ぐと

詳しく見る

11 / 11« 先頭...1011