人の行動を左右するものって何だろう|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

人の行動を左右するものって何だろう2018-05-01

大きなサイズと小さなサイズの靴

大型連休の前半が終わり、風薫る5月に突入のよき日、いかがお過ごしですか。   快足楽歩カンパニー おさだウイズ店は、火曜・水曜は定休日でお休みですが、明後日の憲法記念日からの4連休も通常通りの営業をしています。   足や靴でご相談したいって方は、ぜひお越しくださいね。     ところで、横丁の靴やおさぴーがこの頃読んで、いたく感じた本に「その幸運は偶然ではな

詳しく見る

すごいことに気付いてしまいました2018-04-23

履き心地看板

昨日のブログで書いたこと。   お客さまが合っていない靴で困っておられる話。   「おみ足を計って、ご用途に合った靴をお出ししますよ」と申しあげたところ、「えっ、足を測るの?」っていかにも面倒くさそうなお顔をされたお客さまがおられたことです。   結局、その方は計測はされず帰って行かれたのですが、今になって「ハッ」っと気がつきました。   世の中の人って、足

詳しく見る

お客さまもいろいろ2018-04-22

Mさまのお求めになられた靴

昨日のお話。 お一人の方は、はるばる三重県は尾鷲市からお越しくださいました。 なかなか足に合う靴がなくってと云うことで、ご主人さまとドライブがてらのご来店。   いろいろお話をお伺いし、おみ足を観させていただき計測してみると、そんなに問題はないようです。ただ、これまでの靴のチョイスが間違っていました。   ご自分では、足が痛くなるのでより太めの3Eなどの靴をお求めになられていた

詳しく見る

ちょっとびっくりなもの、見つけました2018-04-04

足の計測

先日ネットで「魔法の靴」って検索かけてみたら、あらまびっくり! 出てきました、「魔法のパンプス」。魔法の靴、あるんですねぇ。。 疲れない、痛くない、走れるパンプス。 特別価格で2,280円、しかも送料無料って謳われていました。   ひぇ~ってもんです。   どこをどうすると、そんな値段で靴が作れるのか? めっちゃ不思議です。 横丁の靴やは履いたことがないので論評は差し控えますが

詳しく見る

世の中、いろいろ勉強になること多いですね2018-03-31

靴難民01

ちょっと辛口のブログですが、よかったら読んでみてください。   先日お越しになったお客さま。60才近くのスーツ姿の女性の方です。   「足が痛くって、どうしようもなくて来ました」と云うことで、おみ足を見せていただき計測してみると、2サイズも小さな靴を履いておられます。びっくりですね(^^;)   足裏にはタコもいっぱい。つま先も変形していて、ホント痛々しそう。 &nb

詳しく見る

想いをお伝えすることって、なかなかに難しいですよね。2017-12-23

お客さまの靴コレクション

この数日も、お客さまのとびっきりの笑顔をたくさん見させていただきました。   防寒用のブーツが欲しくってお越しになられたSさま。 ご自分の思っていたものとは少し違っていましたが、とってもお気に入っていただき喜びの笑顔でお店を出られました。   また、新しい靴をお求めいただいたTさま。 外反母指の部分が少し当たると云うことで、そこの部分をストレッチさせていただきました。 再度履か

詳しく見る

今日は「靴(くつ)の日」なんだそうです2017-09-02

出愛

よく語呂合わせや先人の最初の業績に敬意を払って、「〇〇の日」がありますね。 今日は9月2日で、「くつの日」なんだそうです。 「靴難民救済」をミッションにしている快足楽歩カンパニーおさだウイズ店にとっても、意義ある日なんですね。   でも、おさピーは「気付いたときがバースデー」なんだよねって思っています。 このところ、「やっと来られました!」と云われてお越しになりご家族で10足近くの靴を購

詳しく見る

おさぴーなにもの2017-07-27

おさぴーなにもの

ようこそ「おさぴーなにもの」のページへ。     こんなヘンテコなおじさんに興味を持ってくれて、ありがとうございます!   おさぴーとは、刈谷市一ツ木町にあるコンフォートシューズ専門店「快足楽歩カンパニーおさだウイズ店」のオーナー兼店長なんですよ。   実物の横丁の靴や、おさぴーです おさぴーは、そのニックネームです。どうぞ、おさぴーって呼んでくださいね。

詳しく見る

再び、花森安治さん2017-07-22

花森安治の仕事展ポスター

今回、商いと人生の合宿に出かけた折、高岡にて「花森安治の仕事展」へ行くことが出来ました。   実は、おさぴー今年の5月に碧南市にある藤井達吉現代美術館にて観覧しているのですが、その時に再度出逢いたいなぁって熱望していたのですが、それが実現したのです。 たまたま、富山へ行く前に高岡で途中下車したときに、展覧会のポスターを見つけたのです。 その日は時間がなくあきらめたのですが、最終日に帰る前

詳しく見る

「履き心地」をつたえるのには2017-07-18

島さんとお客さまの会話

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店では、少しでも多くの人々に快適な履き心地を味わっていただきたいと思っています。   「履き心地」 このなかなか文字にしにくい感覚を伝えるのには、どうしたらよいのかなぁって、それこそず~っと悩んできたようなところがあります。   近く、公共の乗り物に掲載する広告の契約が決まりました。 で、そこでどのようにお伝えしたらいいのかを考え、ある人にその広告

詳しく見る

1 / 312...最後 »