店内でお茶会、これまた愉し。|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

店内でお茶会、これまた愉し。2017-03-23

先日、とてもうれしいことがありました。

 

お越しいただいたお客さまが、店内でミニお茶会を開いてくださったのです。

 

 

茶道 表千家 教授のMさまとお弟子さまのお二人が、わざわざお道具をお持ちいただき、お点前をしてくださいました。

 

店内でお茶会02

こんな可愛いお道具箱に、お茶碗やなつめ、茶筌まで入っています

 

お茶碗も魯山人作のものや素敵なものをご用意くださり、お菓子も金沢での銘菓をお持ちいただき、美味しくいただきました。

 

店内でお茶会01

ゆうこさんとみかさんがお茶を点ててくださいました

 

 

先生のお話や道具立ての説明や、やまだはいざ知らず横丁の靴やなどはお作法などメッチャ怪しいのにもかかわらず、「お茶を愉しむ」ことをやさしくお聴かせいただきました。

 

店内でお茶会03

愉しい時間をありがとうございました!

 

お茶って、堅苦しいものと思っている方も多いのかも知れませんが、実は本当に愉しいものなんですね。

 

その時お越しになっていた日本知育玩具協会代表理事の藤田さんご夫妻も加わられて、いろんな領域に及ぶ深い話などに発展し、とても素晴らしい「場」になりました。

 

極められた方々の所作や振る舞い、お話などはとても学びになりました。

 

ご縁をいただいて、こんな素敵なことまでしていただけるなんて、我々は仕合わせ者です。

とても豊かな気持ちにさせていただきました。

素晴らしい時間をありがとうございました。心より御礼申し上げます。

 

コメントを残す