断捨離、これも変化の一つかなぁ~|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

断捨離、これも変化の一つかなぁ~2016-09-03

先日、使っているアンドロイドスマホのOSをアップデートしたらいろいろ不具合(具体的には電池の減りが激しいなど)が出たことを書きました。

この二・三日は調子がよくって安心していたら、昨日朝急におかしくなったのです。

メールが使えない、「回線種類が判断できない」などのエラーメッセージ。

こうなると、お手上げです。

auショップさんに開店と同時に入って、症状を伝えました。

やはり同じようなエラーコードが出て、再現性バッチリ(笑)

いろいろとチェックしてくれて、最終的にはSIMっていうですか、ICカードも交換したのですが、それでも「回線を確認できません」ってエラーが出ます(T_T)。

 

相手をしてくださった方も「これはメーカー修理ですかね」というところまで来たのですが、どうせ修理で送るのなら、最後に「オールリセット」、工場出荷段階のまっさらに戻してみましょうかとなりました。

これ、これまでの設定、アプリやアカウント諸々の積み重ねが全部消えてしまうってことです。

データはクラウド上に取ってあるのでいいのですが、いろんな手間を考えると呆然となります。

 

でもどのみち、このままでは使えないので了承して、リセットをかけました。

数分後、見慣れないと云うか「え~、こんなの使いにくいじゃん」って初期画面とご対面です。

営業中はそんな再設定なんかはしていられないので、家に帰ってからじっくり再設定と向き合いました。

 

その時、こんな状態になったのも何かの暗示かも知れないなって思ったのです。

 

で、必要最小限のアプリと構成にして再設定しました。

考えてみると不要とまでは言えないけれど、なくても構わないものがいっぱい入っていたんですね。

そうしたら、動きはメチャ速いし、先日アップデートして以来すごく熱を持っていた機体がほとんどそのままなのです。

得体の知れない「何か(アプリなりそれによる動作)」が消えたのでしょうね。

今朝方も快調で、電池の減りもウソみたいに減っています。

 

 

今朝のスマホ画面

画面もこの一枚だけで、他のアプリも激減!でも、全く不自由がないんです(^_^;)

 

これも一つの断捨離かなって思ったのと同時に、師匠の小阪先生からお聴きしていた「変化の時代にはシンボリックな出来事が起こる」と云うことにも符合しているなって感じたのです。

小さな出来事ではありますが、、、、

 

こじつけ的ではありますが、変化が早く激しくなっていくときには、とにかく身軽にして捨てることも含めて変化に対応していくことが肝要なんだって、改めて思ったのでした。

 

これで、スマホに関してはひと安心。

 

コメントを残す