足に快適にフィットする靴選びのコツは?|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

足に快適にフィットする靴選びのコツは?2010-06-17

フェース to フェースでの接客はとても大事だと思う

 

横丁の靴やが、親しくさせていただいている化粧品店のオーナーさんのブログに、こんなことが書いてありました。

本人さまのご承諾を得ましたので転載させていただきます。

-----------------------

はじめてのお客さま

 

新聞折り込みチラシを見たから

と 最近チラホラと はじめてのお客様がご来店くださる

はじめてのお店は入りにくいだろうに

抵抗もあるだろうに本当にうれしいです

いつもは何処で 化粧品をお買い求めですか?と

お伺いすると

スーパーかドラッグストア そして通販・お友達から

でも みなさん 自分で選ぶそうです

書いてある おすすめ文を読んで・・・

これでは 本当に自分の肌にあっているのか疑問です

パソコンには いろいろな情報が載っています

でも あなたの肌は見えません 触れません

同じお金を払うなら(少し高い位なら)

本当に 自分の肌にあった化粧品を使いましょう

ここ最近 お客様のお話をうかがっていて

つくづく思いました

ぜひ ご相談くださいね

(王美堂さま 「笑顔がいちばん」より転載させていただきました)

-----------------------

 

このような内容なんですが、まさしくその通りとひざを叩いていました。

この頃、ネット上ではブログやツイッター、サイトなどで非常に上手に文章を書いたり、動画などを作られたりして、身体に直接ふれるものまでが、うまく宣伝されています。

それを判断されるのは、お客さまなので、手前どもの口を挟むことではないのですが、上記のブログにもある通り、カラダに関するものはホントに注意が必要だと思うのです。

 

上の化粧品店の方は、毎週のようにセミナーなどにも出席され、研鑽を積まれています。

言わば、プロ中のプロですね。

身体に直接使用するものは、このように専門的な技術や経験がとても大事なんですね。

それと、です。

 

靴も一緒です。

靴選びシューフィッティング、そして微調整

そして、その基本になるいろいろな足形をカバーする木型と造りのよい靴をそろえること。

それらがあって、はじめてご満足できる靴を手にすることが出来るのだと、思っています。

それらをきちんと普通のようにしている靴屋さんと仲良くなることが、よい靴選びをする秘訣かなと思うのです。

何かの参考になれば幸いです。

 

コメントを残す