いろいろと、これから出来ることを模索しています|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ 店舗情報

いろいろと、これから出来ることを模索しています2020-04-25

皆さま、お元気ですか?

おさぴーとその家族、そして、やまださんと青木さんのご家族も元気に過ごしていますのでご安心ください。

 

 

世の中、接触8割減の自粛が求められているのに結構出歩いている人たちが多いのにビックリします。

 

時間がたっぷりあり、「新型インフルエンザ  世界がふるえる日 」や「感染症と文明―共生への道」などを読んでいると、心底怖くなります。

 

新型インフルエンザ

確かに怖い面もありますが、しっかり知ってどう対応するのか考えさせられます

 

おさぴーも最初は「風邪の一種でしょ」くらいに軽く考えていたのですが、結構ヤバイですね。

 

それで、快足楽歩カンパニーおさだウイズ店も急遽「臨時休業」に踏み切ったのですが、出歩いている人たちにはぜひ「ステイホーム」でいてもらいたいものです。

 

臨時休業のお知らせ

5月10日(日)まで、臨時休業しています

 

 

その行動がまわりの多くの命を救うことにつながります。

 

 

After(or With)コロナの世界はまだはっきりとはしませんが、おそらく激変することになるんだろうなって思っています。

 

昔、携帯電話(スマホ)がなかった頃は公衆電話や電話ボックスが当たり前にありました。

そんな昔のことではありませんよね。

 

それがスマホの登場と共にあっという間に減少していき、今では公衆電話を探すのも一苦労の世の中になってしまいました。

 

今回でも、こうしてネットを通じてミーティングをしたりセミナーを受けたり、お客さまとつながって商品のご注文をいただいたりと、環境が大きく変わってきています。

 

 

おさだウイズ店ロゴ

 

 

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店は、「モノ」ではなく「日々の潤い」を商わせていただいているつもりですし、メイン商品の「フットウェア」はそれこそしっかりした計測とご相談、そして最終的にはその方に寄り添った細かな「微調整」が欠かせません。

 

そのことは間違いなく当店のアドバンテージではあると思いますが、こうしたネットでのつながりを経験してしまうと、

 

これまでとは違ったコミュニケーションも大事になってくるのかなって考えます。

 

 

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店は小さなお店ですが、それでもソコを目指してなんらかのアクションを起こしていきます。

 

 

オンラインミーティングツール

まだWEBカメラが到着していませんが、大抵のことはできますよ

 

 

オンラインでもお客さま方といろんなつながりをしていけると思うのです。

 

靴修理や、今後お入り用になるもののご相談など、オンラインでもかなりのことが出来るかなと思っています。

 

 

最後のところはプレミアムなリアル(なんか変ですかねぇ)の場としての店舗は欠かせませんが、その他では出来ることが多々あるかなって思うのです。

 

 

先ずは、テスト的にお客さまとつながってご意見を頂戴するのが一番です。

 

もし「いいよ!」って応じていただけるお客さまがお見えでしたら、先ずはZOOMでオンライン「おしゃべりタイム」をしませんか?

 

お付き合いくださる方お見えでしたら当店の「公式アカウント(非公開ですが)」や、メッセンジャ、またはメールでお知らせください。

 

お互いの希望時間を決めて、参加(入室)リンクを送ります。

そのリンクをクリックしていただければ、自動的に「おしゃべりカフェ」にご参加いただけます。

 

コロナ退散を願って、オンラインですが話に花を咲かせませんか?