どちらの靴が履きよいのでしょうか?|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

どちらの靴が履きよいのでしょうか?2019-01-14

よく「履きやすい靴」とか「履きよい靴」と言われることがありますが、それはどんなものでしょうか。

 

例えば、写真の靴ですが、

 

履きよい靴はどちら?

 

 

「履きやすい(脱ぎやすい)」靴は、左側のものだと思います。

 

スリッポンで靴べらがあれば、比較的簡単に脱ぎ履き出来ます。

 

しかし、長く着用されるときに「履きよい(履き心地のよい)」靴は、右側のものです。

 

ヒモ靴でハイカット。

たしかに脱ぎ履きと云う点では左側の靴に劣ります。

しかし、足を包み込み左右のブレが少なく、長く歩くことを思うと右側の靴に優位なところが多くあります。

 

 

要は、どのように履かれるか。

 

どんなシチュエーションで履かれるかによって、その善し悪しは決まります。

 

T.P.Oによって履き分けるのがよろしいかと思うのです。

 

そう云ったことなども、靴選びの時にご相談いただけると、お客さまのご要望に一番近い靴をご提案出来ると思います。

ぜひ、私どもシューフィッターを活用いただけるとうれしいです。

 

コメントを残す