マスと個の狭間で|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ 店舗情報

マスと個の狭間で2021-07-10

いまや、マスのつく「マスプロダクト」「マスプロモーション」とか、「マスセーリング」などは死語になったと云われています。でも、

 

大量生産でなければ出来ない品質、コスト、デリバリーなどが「必要」とされるモノは今でもいっぱいあります。

 

おさぴーが糖尿病になって、糖質制限の食事(主に昼食)を探していたときに巡り会った「食卓便」という、お弁当の宅配。

 

 

冷凍庫

3人分が冷凍庫にビッチリ入っています

冷凍庫その2

専用の冷凍庫買っちゃいました

 

前からあった冷蔵庫に入りきらなくて、専用の冷凍庫まで買ってしまいました。

でも、この冷凍庫も昔に比べたら、とってもリーズナブルに買えました。

これも、マスプロダクトの素晴らしい果実ですよね。

 

これ、おさだウイズ店の皆にはとっても好評なんです。なぜかと云えば、

 

毎日、違ったお料理がカロリーや糖質、タンパク質などの制限があるのにもかかわらず、美味しく食べられるから

 

昨日も、皆違った献立だったのですが、「少人数でこの味付けや手間は無理だよね」って話になりました。

 

そう、モノによっては大量生産によって受けている恩恵もたくさんあるんですね。

 

まさに、こうした会社さんに感謝です。

 

 

翻って、おさだウイズ店の扱っている「フットウェア」はどうでしょうか。

 

お一人お一人の足は皆違いますし、またそのお好みもメッチャ多様になっています。

 

 

ペドタイプ

 

人の足って千差万別、いろいろなんですよ~

 

足っていろいろ

そのために、おさだウイズ店にはベテランのシューフィッターがいるのです

 

 

身につけて機能し日々の暮らしを笑顔にするものは、一律ではなくコチラからのアドバイスと共にそのお客さまに合った靴と調整をご提案していくことが大事です。

 

そこが私ども快足楽歩カンパニー・おさだウイズ店の行くべき道だよなって再確認した次第です。

 

 

これからもお越しくださる方々が笑顔で愉しい時間をお過ごしできるよう精進していきます。

 

私どもとつながりを深めていただいて、日々の愉しさを増やしませんか??