知恵熱が出たぁ(笑)|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ 店舗情報

知恵熱が出たぁ(笑)2010-01-13

うーん、考え込んでしまいました。

昨日観てきた「アバター」という映画。

この下で、横丁の靴やなりの感想 を書いているのですが、『「伝える」って、ああいうことなのか!』 と、知恵熱を出しています。

 

横丁の靴やのお仕事、シューフィッティング。

お客さまのご用途に即して、快適に歩いていただくための「靴」をお選びするというお仕事。

この 『快適』 というのが、結構くせ者なんです。

「快適」という感覚 をどのようにお伝えしたら、うまい具合に感じ取っていただけるだろうか??

いつも、悩んでいるところです。

 

実際に履いて試していただければ納得していただけることなのですが、お店に足を運んでいただくためにも、それを、このようなネット上でも表現できないかと思っているのです(無謀でしょうか?)。。

「感じ方」は十人十色。

靴を履いて、何がどうなると「気持ちがいいの?」

それをお伝えすること。

うーん、難しいです!!

 

それが、あのような映画を見てしまうと、「ああっ」と、己の非力さにガックリきます。

まあ、比較すること自体がヤボなんですがね (笑)

それと、お客さまが靴選びをされるときの基準も、その人その人さまざまです。

こちら側が、よしんば、すばらしいものをご用意できたとしても、伝わらなければ、絵に描いた餅。

何とか多くのお客さまに、当店で、快適なフットウェアと出会っていただきたいと熱く思っている横丁の靴や。

まあ、それは横に置いても、才能のない自分としては、日々の修練の継続しかないですね、と思っています。