トレーいろいろ、どれにいたしましょう (*^_^*)|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ 店舗情報

トレーいろいろ、どれにいたしましょう (*^_^*)2017-07-23

トレーいろいろ

おさだウイズ店では、「お客さまとのふれあい」をとても大切に考えています。 ほんのちょっとしたことでも、おさだウイズ店に好意を持っていただければうれしい!ものです。   足の計測や靴のセレクト、そしてフィッティング&微調整は、おさだウイズ店のメインストリームであるので、ここは言葉は固いですが「真剣」さが漂っています(笑)   でも、お客さまがご満足の笑顔でお帰りになるときには、も

詳しく見る

再び、花森安治さん2017-07-22

花森安治の仕事展ポスター

今回、商いと人生の合宿に出かけた折、高岡にて「花森安治の仕事展」へ行くことが出来ました。   実は、おさぴー今年の5月に碧南市にある藤井達吉現代美術館にて観覧しているのですが、その時に再度出逢いたいなぁって熱望していたのですが、それが実現したのです。 たまたま、富山へ行く前に高岡で途中下車したときに、展覧会のポスターを見つけたのです。 その日は時間がなくあきらめたのですが、最終日に帰る前

詳しく見る

鬼のいぬ間に2017-07-17

鬼のいぬ間に(^^;)

別に、私おさぴー鬼ではございませんが、明日18日から20日まで研修で出かけます。   そのため、20日の木曜日は留守をさせていただきます。   その日は、やまだと青木&南沢のレディーストリオが愉しくがんばってくれます。   なにか愉しいことをたくらんでいるようです(*^_^*)   店内で女子会をやったり、思いがけないサプライズを企画中のようです。 &nbs

詳しく見る

人生って、決断の連続なんですよね~2017-07-10

お客さまの足を護りたい

この頃、思うことがあります。   言い方は悪いかもしれませんが、「変われない人」って云うか、決断が出来ない方、多いですね。   一昨日も真逆の対照的なお客さまがお見えになりました。 お一人は、初めてのお客さまです。 長さ(足長)的にもなかなか無いサイズで、しかも甲がメッチャ薄い。 市販されている商品の中には、なかなか「靴」が無いであろう足。 計測してお訊きしてみると、ご自宅にあ

詳しく見る

出かけることって大切って思います2017-07-04

イタリアの誇るCRISPI

梅雨による豪雨が心配のところに、台風3号の接近。 ところよっては、大雨被害が心配ですね。 台風進路などに当たる方々は十二分にご注意くださいね。   そんな中、今日・明日と弾丸ですが、お友達に逢いに出かけます。   この頃いろいろなご縁をいただき、なにかこう運ばれているような感じの横丁の靴や、おさぴーです。   そのベースになっているのは、すてきな人たちとの出愛。 いろ

詳しく見る

どうしたものでしょうか2017-07-01

足の計測、足長

当店スタッフの青木が感じたことをブログにしてくれました。   先日、ちょっと衝撃的なことがあり、それに関して皆で話し合ったことを書いてくれたのです。長文ですが、お読みいただけるとうれしいです。   -  -  -  -  -  -  - 書こうか書くまいかと随分と悩みましたが、少しでも皆さまにお伝えしたいと思い、書くことにしました。   先日の出来事です。 初めてのお

詳しく見る

ぶれない軸と変化対応2017-06-28

大黒柱と天井の梁

このところ、いろんな方とお逢いさせていただき、多くの学びをいただいています。 とても仕合わせなことです。   皆さん、もちろんお一人お一人当然ですが、頭の中(すなわち感性や考え方)は違うのですが、横丁の靴や おさぴーのお会いした方々には、皆さん共通のものを感じるのです。   おさぴー、多くの刺激とやる気を頂戴しました   大分の大先輩には、商いの源についてのお話しをう

詳しく見る

まだまだお伝えしていかねば、、、、2017-06-23

足と靴の講演会風景

今日は暑かったですね。 実は今日、刈谷市の社教センターで「足と靴」についての講演会をさせていただきました。 おさぴー、その時は麻地のシャツで行ったのですが、済んでお店へ行くときには半袖に着替えていました。 今年は暑くなりそうです。ちょっと心配になって来ますね(^_^;)   刈谷市社会教育センターでの講演会でのおさぴー   講演会は40人ほどのご参加だったのですが、皆さま熱心に

詳しく見る

おさだウイズ店の商っているものは2017-06-17

どれにしようかな?

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店では、お客さまが靴をお求めの時、ちょっとっした微調整を施しています。   それは、人の足って、ほぼほぼ同じではないからです。 100人の内、左右の足の数字が一緒と云う方は2~3人くらいでしょうか。 ほとんどの方が、長さ(レングス)や甲周り寸法(ガース)、足幅(ウィズス)の数字が異なっています。   そのため、そのお客さまのおみ足に合わせてほんの少

詳しく見る

上手なお金の使い方2017-06-12

メンテナンスしましょう

先日持ち込まれました、修理の品。         足首ベルトのベルクロ(マジック)部分がしっかり留まらなくなり、それの交換をと云うことでお越しいただいたのですが、インソール(フットベッド)も反ってしまい脂でつるつる。 アウトソールも減っているので、それも修理してフットベッドも交換されると、メッチャ快適になりますよ、と申しあげたのですが、、、、、  

詳しく見る

20 / 86« 先頭...10...2021...304050...最後 »