やっと出来てきました|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

やっと出来てきました2018-10-07

おみ足の細いご婦人の靴って、探してみると少ないんです。

 

靴っていっぱいありそうなんですが、スタンダード(標準)なおみ足のものはいくらでもあるのですが、イレギュラーなサイズやウイズ(甲周り寸法)のものは、ホント少ないのです。

 

おさだウイズ店では、そのような方々のために「スレンダーフットの守護神」とも言うべきシュナイダーに力を入れて取り扱っていますが、少々高額なんです。もちろん、「これでなければ!!」て言ってくださる熱心なファンの方もとても多いのですが、もう少し普段にカジュアルに履けるものも探していました。

あちこち、この数年探していても見当たりませんでした。

 

 

で、発想を変えて”ないなら、作ってもらえないだろうか”と云うことで、いろいろ当たっていたところ、ご無理を聴いてくださる靴メーカーさんに出会えました。

 

やっと、出来上がってきました。

 

細身のカジュアルシューズ

見るからにも細身でしょう(*^_^*)、こう云う靴が探してもないのです

 

 

このメーカーさんの既存のスタイル(とても履きやすく機能的)を活かして、木型やパターンその他を変更して、作ってもらいました。

足幅はしっかり確保しながら、甲の薄さを追求して、スレンダーフットのご婦人の方々のおみ足にジャストフィットできるようにしてあります。

 

 

細身のカジュアルシューズ02

おさだウイズ店専用の特注フットベッド装備です

 

 

もちろん、特注のインソール(フットベッド)仕様で、取り外していろいろな調整も出来ます。

 

ヒモにプラスして、横ファスナーもついています。

これだけの特注フル装備で、価格も2万円台(税抜)にすることが出来ました。

 

 

これまで、ず~っと探していたものが見つかった悦び、って云うか快感を感じています。

 

まだ、サンプルの段階で、当店青木のサイズ(23.5)で送られてきました。これで、いろいろチェックしてOK!なら、早速フルサイズ展開で作成していただき、年内には店頭にご用意できそうです。

いやぁ、またお客さまに悦んでいただけるものが出来て、我々もメッチャうれしいです。

 

コメントを残す