とても、ありがたいことです|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

とても、ありがたいことです2018-11-23

昨日はいろいろなお客さまにお越しいただきました。

 

先ずは開店と同時に、お取引先さまが3人でお越しになりました。

これから先考えていることや、疑問に思っていることを話し合いました。いろんな意味で変わっていけるといいなぁって思いながら、お帰りを見送りました。

 

 

午後いちばんで、お得意様のSさまが姉上さまを伴ってご来店されました。

 

お訊きすれば、お姉さまは東京在住でなかなか足に合う靴を見つけられず、妹さんのアドバイスを受けて新幹線ひとり旅で来られたのこと。

わざわざ靴のために足を運んでいただき、メッチャ恐縮です。

 

お二人のためにも、横丁の靴やほか全スタッフが一生懸命ご要望をお訊きして、笑顔になっていただける靴選びをがんばりました。

 

 

すてきな笑顔のMさま

Mさま、わざわざ東京から足を運んでいただき恐縮です

 

お陰さまで3点ほどお気に入っていただいた靴が見つかり、一足はそのまま履いていかれました。今日は妹さまと岐阜城へ登られるとのこと。天気もいいことだし、すてきなミニトリップになるといいですね。

あとの二足は宅急便で東京のお宅へ送らせていただきました。

仲のよいご姉妹の笑顔を見させていただき、こちらもとてもうれしくなりました。ありがとうございます。

 

 

そうこうしていると、某トヨタ系企業の社長さんからお電話が。

 

「ちょっと時間が出来たので、遊びにいってもいいかな」って。。。

程なくして来られた社長さんはリラックスして、今のご自分の趣味の話から映画、IT製品のお話などされて、こちらも愉しく時間を共にさせていただきました。それと、そんな雑談ですが、そこかしこでメッチャ勉強になるお話をお聴きできます。とっても有り難い時間です。

 

手前どもには想像も出来ないほどの、世界を舞台にしての活動・意思決定など毎日大変なお仕事のなかで、わずかな時間(でも、2時間ほど)と云えど小店のような靴屋に来て遊んでいってもらえるなんて、うれしいことです。

お帰りの際に、「お茶代ね」って新しい靴のご注文をいただき、本社に戻って行かれました。

会社に戻れば、いろんな案件の処理決定でノンストップのお仕事だけに、おさだウイズ店のような一風変わったお店でひと息つける時間が大切なんでしょうね。

そんな風に思っていただけるなんて、ホントありがたいことです。

 

 

いろんなお客さまがおいでになります。

 

おさだウイズ店が皆さまのお役に立てることがあるとすれば、それはとてもとても、うれしいことなんです。昨日はそんなことが重なってメッチャ面白く愉しい日でした。

 

さあ、今日もお見えになるお客さまにどう悦んでいただけるよう、がんばりましょう(*^_^*)

15坪にも満たない小さなお店ですが、笑顔になっていただけるようウォームハートを満タンにしてお待ちしています。こんなお店ですが、よかったらお越しになってみてくださいね。

 

 

コメントを残す