これもお客さまとのつながり方の一つでしょうか|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ 店舗情報

これもお客さまとのつながり方の一つでしょうか2019-12-06

先日、「LINE公式アカウントの使い方」セミナーへ行ってきました。

 

 

LINEセミナーの光景

 

 

IT関係のサポートをいただいているHさんに教えていただき、セミナーに同行させていただきました。

 

 

おさだウイズ店では、紙の「横丁の靴やのかわら版」の他、このブログやサイトなどで大切なお客さまとつながりたいと思っています。

 

もうすぐ、12月の「かわら版」もお送りさせていただきますが、いろんなところでどんどんスピードが速くなってきています。

 

もっと密接にお客さまとつながらせていただき、双方向でやり取りする方法がないか、ずーっと探していました。

 

 

横丁の靴やおさぴー自体はLINEはやっていなかったのですが、SNSの中では一番多くの方々が日々使われていると云うことで、実際どのようなものか感じるために出かけてみたのです。

 

いやぁ、ちょっとビックリ!なんです。

 

LINE、使えますね。

 

 

LINEロゴ

 

 

おさだウイズ店では、広告などの一斉発信などは考えていなくって、

 

例えば、修理靴の出来上がりとかお訊きしていた商品が入ってきたときに個別にお伝えする「なにかいいもの」として活用出来るものが欲しかったのです。

 

コミュニケーション・ツールとして使えるものですね。

 

どうも、それがLINEでできることがわかってきました。

 

 

もう少しきちんと準備をして、できれば年内に

 

「おさだウイズ店LINE非公式ページ(なんか変ですかね(^^;))」をスタートしたいって思っています。

 

 

お友達になっていただくのは、おさだウイズ店にお越しいただいているお客さま方からはじめます。

 

どなたとでも、ではなく、あなたとつながれるツールとして使っていきたいのです。

 

おさだウイズ店は、「用がなくっても寄ってみよう」と思っていただける「場」にしていきたいのです。

ぜひ、私たちとつながっていただけるとうれしいです。

 

こちら側の準備ができ次第、またお知らせしたいと思っています。

おたのしみに、もうしばらくだけお待ち下さいね。