すてきな趣味をお持ちになるって、いいなぁって思います|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

すてきな趣味をお持ちになるって、いいなぁって思います2017-01-22

一昨日、お客さまがすてきな写真を携えてお越しになりました。

 

趣味(と云っても、もうプロ級のハイアマチュア)のカメラで、昨年一年はカワセミをず~っと撮り続けておられたKさんです。

以前から、撮影された写真を見せていただいていたのですが、この日は引き延ばして作品としてプリントされた秀作をお持ちいただいたのです。

 

数十枚のお写真。

 

カワセミ1

 

カワセミ2

作品をカメラで撮ったものですので、本物の迫力が伝わりにくいですが
それでもその片鱗は感じていただけるのではないでしょうか

 

どれも、ホントすごい!です。

 

どうやって撮られるんだろうってお聴きしていると、時間を掛けてカワセミの習性を勉強され、飛んでくるポイントを研究されて、足繁く通い、絶好の撮影の瞬間を何時間も待ち続けてゲットされるそうなんです。

 

お聴きしていて、メッチャ学びになりましたね。

写真でも何でもそうなのでしょうが、一芸に秀でるって云うか、すばらしい作品をモノにするのには、目に見えない下準備と熱意と忍耐がいるものなんですね。趣味でもお仕事でも一緒ですね。

しっかりそんなことを気付かせていただきました。ありがたいことです。

 

ホント素敵な写真ばかりなので、「写真展に出されるとよいのでは」と申しあげても、「いやぁ趣味だから、気に入った写真が撮れれば、それで満足」って、まったく欲のないご返事です。

それどころか、上に載せさせていただいた写真(現物はホントすごいです!)を、「すてきですね~」って言っていたら、「よかったら、あげるよ」っていただいてしまったのです。

図々しくいただいてしまったのですが、よかったんでしょうか。。。。

橫丁の靴やも、ほんの少しだけ写真をかじっていますので、これらの写真がどれだけのものかよ~くわかります。

 

近いうちに額に入れて自宅に飾りたいなって思っていますが、しばらくはお店に置いてありますので、すてきなカワセミご覧になりたい方は、どうぞお越しくださいね。

そして、よかったらいろんな趣味の話をしましょう(*^_^*)

 

ちなみに、こんな素敵な写真を撮られたのはこの方です。

 

神田さん

笑顔がとっても素敵なKさんです

 

今日は、おさだウイズ店のすてきなお客さまのご紹介でした。

 

コメントを残す