お陰さまでご好評のうちに滑り出しました|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

お陰さまでご好評のうちに滑り出しました2016-09-11

昨日始まりました、おさだウイズ店の「秋のワクワクまつり」。

今シーズンから新しい商品シリーズが加わりました。

 

クラッセ看板

 

イタリア製のハンドメイド商品。

キモになる「ラスト(木型:足の代わりになる靴型)」は日本人の女性のおみ足にあわせてチューニングし、革素材の手配や製造をイタリアにて吟味を重ねてお願いして作っているものです。

これまでのおさだウイズ店には少なかったお洒落靴でもあります。

Vabeene(バ・ベーネ)とも違った存在感、と云うか質感を感じます。

 

ドイツなどのリアルコンフォートシューズに比べると、履かれる人(女性)を選ぶ靴でもあります。

 

でも、このようなクラシカルで気品のある靴はご婦人の望まれるものです。

当店のお客さま方にどのように感じてもらえるだろうか、受け入れていただけるかなって、ほんの少しですが気になっていました。

 

それが昨日からお越しいただいたお客さま方にとても悦んでいただきました。

ニッコリ笑顔でお持ち帰りになるお客さまをお見送りしながら、とても手応えを感じている私ども三人です。

どんなタイプか、ほんの少しだけ公開しますね。

 

クラッセチラ見

ほんのちょっとだけ、チラ見せです(^_^;)

 

ブーツもあり、これまでとはちょっと趣の異なる秋となっています。

履いてみると、お求めいただいた方々から「いいわぁ~、納得!」ってお声が聞こえてきます。

うれしいです(*^_^*)

 

ぜひ、あなたもご覧になってみませんか(*^_^*)

 

コメントを残す