日々の暮らしが愉しくなるサンダル、ありますよ|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

日々の暮らしが愉しくなるサンダル、ありますよ2019-04-19

昨日のブログでも書きましたが、おさだウイズ店日々変化しています。

 

単なる「モノ売り」の場ではなく、親しいお客さま方と夢を語ったり皆さまと愉しい時間を過ごしていただける「場」に少しでも近づけたらいいなあって思っています。

そのためのしつらえなどを多くしていくと、店内の靴の陳列は少なくなってきます。

 

その他、おさだウイズ店が靴を置かない理由はコチラ。

 

でも、

 

奥の在庫室にはいろんなおみ足に合わせてセレクトしてきた逸品たちが皆さまのお出迎えを待っているんです。

 

店頭店内に実際に靴が並んでいないと、「どんなものがあるのか見られないから、少し不安」ってお声を伺うこともあります。

お客さまへの「かわら版」などでもほんの一部掲載していますが、おさだウイズ店がどんなフットウェアを持っているのか知りたいって欲求もおありです。

 

 

靴やサンダル、ブーツ。

 

ひっくるめて「フットウェア」と云いますが、それらはその木型に合った足に履かれて初めて気持ちのよい「履き心地」になるのです。

その意味もあって、どなたに適合するのかわからないフットウェアを公開しても途惑われるだけかも知れないと考えて、敢えて商品の露出は控えています。

 

しかし、「でも、やっぱり観てみたいんです~(*^_^*)」というお声も多く、これからはこのサイトでもう少し載せていこうと思うようになりました。

 

 

そんなわけで、少しずつおさだウイズ店のフットウェアたちをご紹介していきます。

 

今日は、暖かくなってきたこともあり、サンダルの一部をご紹介。

 

 

Finn comfortのサンダル

いろんな履きよいサンダルが皆さまをお待ちしています

 

 

先ずは、いろいろなシーンで履けるFessから。

 

Finn comfort Fess

 

このかかと付きのサンダルは、今年からインソールがソフトなものに変わって、より気持ちよくお履きになれるようになりました。

 

 

細身のサンダル

 

こちらは特におみ足の細い方にフィットするサンダルで、毎年夏になる前に完売しています。

 

 

つっかけタイプのFinn comfort

 

普段のお仕事や生活の場でさっと履ける、この「つっかけタイプ」のサンダルも足にピッタリフィットし気持ちよく足と身体を支えてくれます。

 

これらはおさだウイズ店のサンダルの一部で、お客さまのおみ足によって履かれるシーンによってもっと別のものをお薦めしますが、今日ご覧になっていただいたのはドイツ・Finn comfortの逸品たちです。

価格も、消費税込みでも2万円台で、とてもお求めになりやすいプライスです。

 

 

もう一度だけくどいようですが書かせていただきますが、

 

フットウェアはその方のおみ足に合った木型(靴型)に適合したものに巡り逢うことが一番大事です。

 

そのためのお手伝いを手前どもはしています。

 

そして、少し適合がピッタリでなくても、その差異を埋めて気持ちよくお履きいただくための微調整をお一人お一人のお客さまに向けて行っています。

そこが、おさだウイズ店を活用していただきたいポイントです。

 

ちょっと硬い文言で申し訳ありませんが、そのことだけは頭の片隅においていただけると幸いです。

 

コメントを残す