靴の選び方、実践編|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

実際に靴を選んでいただきました!

新しい靴を買うと大体かかとに靴擦れができて負傷しているわたし。今回、マスターシューフィッターのおさださんに靴選びを体験させていただきました!
足の幅が広くてどっしりしているせいか、パンプスを履くといつも横に広がって見苦しい状態に。
かといって大きいサイズを履くとこんどは歩行中に脱げてしまって歩けなかったり。
いつも無難にぺたんこの靴しか履いていないのですが、本当はヒールのある靴を履きたいんです!
そんな希望を胸に、おさださんに靴選びをしていただきました!

《STEP1》 お悩みを聞く
靴の選び方、実践編

まずは実際にどのような足の悩みを持っていらっしゃるのかおうかがいします。また、具体的にどんな用途で履く靴を欲しいと考えているのかもお聞かせください。
「旅行に行く」時と「おしゃれをしてお出かけをする」場合とではご提案する靴が変わってきます。

私はヒールを履くと足の付け根が痛くなってしまうこととかかとがすぐ靴ずれしてしまうことに困っています!
用途はしっかり決めておいたほうが自分の納得できる靴を選んでもらえますよ!
どんな用途でも、歩きにくい靴は提案されませんから!

《STEP2》 足を見せてもらう
靴の選び方、実践編

実際に足をさわらせていただきます。
恥ずかしいかもしれませんが、足の柔らかさやじん帯の様子などを直接触って足の基本情報を得ることでその人に本当にあった靴をお選びすることができます。
その靴をお履きになられるときの靴下やストッキングなどをお持ちいただくとよいですよ。

押されたツボはとても痛かったです…
わたしの足の指先はくるんと丸まっているそうです。普段人の足先なんて見ないので自分では分からないですよね。
ちなみにわたしはこの日、超薄手の靴下を履いていたのでそのまま見ていただきました。

《STEP3》 足を測る
靴の選び方、実践編

測定台に乗って足の幅や長さを正確に測ります。
正面を向いてちゃんと直立した状態で、正しいサイズを見ていきます。
足囲(足の幅と高さを含んでいます)の細い人ですと、捨て寸部分まで足が入ってしまい、実際の足のサイズより小さいものを選んでしまっている人が多いようです。

まんまと実際の足の大きさよりも小さいサイズを履いていました・・・実寸が24.1cmなのに24cmの靴を履いていたので足の指がきゅっと丸まってしまってました。
そして実は普通幅の甲高だったので靴が脱げ易かったのです!幅広の靴を買えばいいってものじゃないのですね・・・

《STEP4》 シューフィッティング
靴の選び方、実践編

お客様の好みもありますので何足かお持ちして履いていただきます。
触って得た足の基本情報と、測定した情報とをみて、その人にあったものをお持ちします。
まずは履いて店内を歩いてみてください!
歩くことの気持ちよさにびっくりしますよ!

ちょっとした違和感はおさださんが調整してばっちりフィットするようにカスタマイズしてくれるそうです!
実際このパンプス、ものすごく足が楽で、今までにない感触でした!!
はだしで歩くより心地いい、そんな感じです♪

シューフィッティングを体験してみて…

選んでいただいた靴の、あまりの心地よさにびっくりしました! いままで足にあっていると思って履いていた靴も、 合ってるわけじゃなかったんだ! と思ってしまうくらい心地よくて、まさに目からウロコでした!
歩くたびに土踏まずがフィットしてどんどん歩きたくなっちゃう感じ!

一足あたり3~4万円と少しお値段は高いけれど、ずっと履けること、たくさん歩けることを考えるとそれって高くないのかも… 両親にも履いて欲しいな、と思いました!

あとはお店の雰囲気がとってもあったかい! おさださん、山田さん、青木さんのやり取りが絶妙です!ありがとうございました!

マスターシューフィッターとは?>>

料金の目安

おさだでお取り扱いしている靴のご予算の目安は、下記のとおりです。
※お客さまのご予算に応じて商品やサービスをご提案いたします。
※靴(ブーツなど)やインソールの加工によっては、これらの価格を上回るものもあります。

婦人靴の中心価格帯 25,000~50,000円
紳士靴の中心価格帯 25,000~40,000円
子ども靴の中心価格帯 12,000~18,000円
靴(インソール)の加工調整 3,000~8,400円
お支払い方法

現金もしくはクレジットカードでにて、お支払いいただきます。ご利用可能クレジットカード (ほとんどのカードがご使用いただけます)

card