すごいことに気付いてしまいました|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

すごいことに気付いてしまいました2018-04-23

昨日のブログで書いたこと。

 

お客さまが合っていない靴で困っておられる話。

 

「おみ足を計って、ご用途に合った靴をお出ししますよ」と申しあげたところ、「えっ、足を測るの?」っていかにも面倒くさそうなお顔をされたお客さまがおられたことです。

 

結局、その方は計測はされず帰って行かれたのですが、今になって「ハッ」っと気がつきました。

 

世の中の人って、足の計測もせずに靴を買っているのではなかろうかって!!

 

しかも、かなり大多数の方が。。。。。

 

これは横丁の靴やにとって、衝撃的な発見でした。

 

計測もせずにどうやって足に合った靴を選べるんだ、って思っている我々からすると、仰天してしまう話です。

いやぁ「」、多いわけです。

 

 

履き心地看板

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店です

 

 

小さな親切、大きなお世話と云われているこの頃ですが、それでも足と靴で悩んでいる人たちをお救いしたいって想いは強くあります。

 

足を計測して、そしてその方に合った木型(靴型)の靴を履かれて、はじめて心地よさを感じてもらえるものなんですよ。

 

マスターシューフィッター

 

 

横丁の靴やおさぴーは、全国で11名しかいないマスターシューフィッターの一人です。

そして、おさだウイズ店には上級シューフィッターのやまだ、義肢装具士の南沢もいます。また、青木もシューフィッター資格取得のために頑張っています。

 

そう。足と靴のスペシャリストが皆さまのご相談に応じています。

 

少しでも多くの方に、「ああ、気持ちいいね」って言っていただきたいものです。もちろん、履き心地だけでなくおしゃれ心も愉しんでもらえますよ。

どうぞ、よかったら、こんなお節介な靴屋ですがご利用くださいね。

 

 

コメントを残す