人生、愉しみたいものですね|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

人生、愉しみたいものですね2019-10-03

この頃思うことです。

 

ここ数年で世の中が様変わりしてきました。

技術の激烈な進化とともに、取り巻くインフラや仕事も含めて一昔前とは違う景色になってきています。

 

銀行が構造不況業種になってきたり、前にはなかった業態が勃興してきたりといろんなことに驚くこの頃です。

また、消費税アップ、トランプ大統領や米議会、イギリスはEU脱退どうするんだろう、、、、

なんて様々な懸案事項もいっぱいです。

 

 

あっ、のっけから興ざめな話になってしまいました。ごめんなさい。

 

そんな激烈な変化のまっただ中にあるのですが、横丁の靴やはあまり心配していません。

世の中って大きく観れば、必ずよい方向へ向かっていると思っているからです。

 

 

斎藤一人さんの本

つい最近読んだ一人本、2時間ほどで読めてメッチャ元気になれます

 

自由人という雑誌

考え方を転換するとこうなるのかって感心した雑誌

 

 

こんな時には情報と調和がDAIJIだなぁなんて。。。。

 

 

部分最適ではなく全体最適、自分だけのことではなく神様(世界を造られた造物主)がよろこぶような生き方を目指していけばよいのだろうって思っています。

 

 

私たちのできること。

 

お客さまの足元01

こんなパンプス履いていたら、どんなお洋服で愉しもうかって笑顔になりますよね

 

 

それは日々の暮らしが愉しくなるフットウェアをお求めいただいて、お客さまに「ご機嫌さん」になっていただくこと

 

かなって思っています。

 

 

お客さまの足元02

欧州の石畳の道をゆっくり歩いて秋を満喫してきてくださいね

 

 

 

いろんなお客さま方の日常に寄り添って、その方々の笑顔が輝くお手伝いができれば最幸です。

 

あまり考えてもどうにもならないことは考えずに、日々愉しく充実した時間をお客さまと共にできることを希求していくことが大事だなぁって思うこの頃です。

 

支離滅裂な駄文を読んでいだき、感謝です。

 

 

コメントを残す