靴を購入するのにはきちんとした計測とフィッテングチェックが肝要ですよ|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

靴を購入するのにはきちんとした計測とフィッテングチェックが肝要ですよ2018-12-19

おさだウイズ店をご利用のお客様の中で、足や歩き方のご心配や靴の不具合について以外に「通販」で購入された靴のご相談も時々あります。

 

自己責任って思いますが、心配なのでご相談に応じますが、「どうしてこのようなものを買われてしまったんだろう??」って思うことが多々あります。

 

今の時代、自宅にいて何でも手に入るって思われている方も多いのでしょうが、

 

いつも言っていますように「靴と眼鏡と入れ歯は通販では買えないもの」と思っています。

 

そして、本当から言えば、売ってもいけないって思うのですが、実際には、、、、、

 

デジタルデバイスで計った数値は参考にはなりますが、足は片足に26個+αの骨とその骨を繋ぐたくさんの関節と靭帯、筋肉、脂肪層があり、それらはとても可塑的(柔らかく形を変えやすい)で、小さい靴でも大きすぎる靴でもとにかく入ってしまうのです。

 

ですから、その履かれた靴が本当にそのお客さまの足に合っているのかは、おそらく普通の方では判断つかないって思います。

 

 

幼児靴も大切です

こんな可愛いお嬢ちゃんの足も気をつけてあげないと、大変なことになってしまう可能性もあるんです

 

 

そのために、人の足と靴をきちんと合わせられる専門家としてシューフィッターがいます。また、常に様々な足に対応出来るように精進を続けています。

 

 

フィッティングは大事です

おさだウイズ店は、マスターをはじめ全員がシューフィッター&技術者です。
靴や足に関する様々なこと、ご相談ください

 

 

靴と足を適合させる「技術」は、オンラインションピングでは欠如しています。

 

せっかくのいい靴であっても合っていなければ、どの靴の能力を発揮出来ないのです。

 

ぜひ、全国で活躍している靴の専門家「シューフィッター」を活用していただけるといいのになぁって感じています。

ホント、きちんと合わせた靴を履くと、大げさかも知れませんが人生変わるかも!!です。

 

コメントを残す