やはり、行動した分だけ得られるものは多い!|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

やはり、行動した分だけ得られるものは多い!2016-09-15

一昨日のブログでも書きましたが、一昨日・昨日と東京都内を駆け巡ってきました。

来年春夏商品の吟味と明日への「商い」の種を探しです。

 

今回も三人とも帰り際にはしっかり心地よい「疲労感」に包まれるハードタイムでしたが、お陰さまでいろんな成果、得るものがありました。

追々、その成果はお客さまへのご提案として出てきます。

ここではちょっと書けないですが、お店へお越しいただいたお客さま方へはご報告できますので、ご興味が高まった方々はぜひ足を運んでくださいね。

 

出かけてみると、やはり得られるものが多い!って、ホント実感。

これまでに無い素材の開発やエコシステムそのもの、もっと言えば企業哲学まで踏み込んでのお話などにもじっくりふれることが出来、充実した時間でした。

 

tokyo20160901

新素材を使った靴造りについて、いろんな成果をお聴きできました

 

変化の激しい時代の中で、芯をぶらさずに種々のUXを改良していくことって、とっても大変だと思うのですが、そこがこれからの成長のポイントって思った次第です。

 

tokyo20160902

システマ的発想から出てくる面白いもの、「仕組み」って大事って実感!

 

今回二日間かけていますが、道中でお目にかかった方々のなかには、日帰りのスケジュールも多く見受けられました。大変です。ウチ以上にハードですよね。

当店の場合は完全週休二日制ですので出来るのですが、場合によって必要があれば臨時休業してもっと時間をとることもやぶさかではない、って考えています。やはり、おさだウイズ店はやはり変人かなって苦笑いしながら巡っていました。

 

もちろん時間をかければイイってものではありませんが、不器用な当店では時間をかけてじっくり観る、履き試しをくり返す、お話しを伺う、意見交換をするってことが、明日へつながるんだって確信した次第です。

 

お客さまの仕入れ係 としてのスタンスから云えば、納得いくまで吟味をして迷いなくセレクトしてくることが、一番のお仕事の根源かとも改めて思ったのです。

手間ひま と云う言葉、大切だなって感じた二日間でした。

 

※ facebook上でいただきました「いいね!」、このブログのタイトルを変更したため消えてしまいました。ごめんなさい。(タイトルを和文から英文に変換し忘れたためです) せっかく「いいね!」いただきましたのに申し訳ありません。

 

コメントを残す