秋の空を観て想うこと|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

秋の空を観て想うこと2019-11-02

もう11月に突入。

 

今年もあと二ヶ月。

ひぇ~、時の進行がメッチャ速すぎるって驚嘆しているおさぴーです。

 

 

考えてみると、今年もいろんなことがありました。

 

自分自身のことでもジェットコースターに乗っているように次から次へといろんな出来事や変化がありました。

年々変化の速度と量が速く大きくなっているように感じます。

 

そして、お仕事の方でも日々変わっていることを実感していますが、6年ぶりのチェンジは大きいものがあったと思います。

 

ご予約制の導入や商品のそろえ方での新しい方向への切換、店内土足無用など。

それと同時にプチ改装も行い、ホント”新しい”おさだウイズ店になりました。

 

 

お客さま方に受け入れられるか心配していたのですが、とてもよい方向へ滑り出しています。

 

新しいお客さま方もこれまで以上にお越しくださるようになり、ご予約制でしっかりお時間を取ることが出来、お互いに愉しく充実した時間を共にさせていただけるようになりました。

 

とてもありがたいことだなあって感謝しています。

 

 

今日の空

 

 

目まぐるしく移り変わる時代の変化を感じながらも、無理をせず自分らしく変化対応しながら愉しい時間を続けていけたらと感じながら、晩秋の空を眺めていました。

 

秋って、なぜかいろんなことを想ったり考えたりするものですね。

 

コメントを残す