多くの方々の足形計測、今年の目標のひとつです|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

多くの方々の足形計測、今年の目標のひとつです2017-02-01

もう2月になってしまいましたが、おさだウイズ店の皆で考えていることです。

 

「靴の履き心地や快適さを、もっと多くの方々に知っていただく」ことを今年の目標の一つにしています。

 

お陰さまでこの数年、毎日のように多くの新しいお客さまにお越しいただいています。

そして、これまでとは違う履き心地や快適さを経験されて、「なぜもっと早く、こういう靴に出会わなかったんだろうか?」とのお声をたくさん頂戴しています。

 

「う~ん」考えてしまいますね。

手前どもとしては、日々一生懸命に履きよい靴をお届けするべく顔晴っているつもりですが、何かが足らないのかなって思います。

そう、それは「接点」と云いましょうか。このような靴があるのをご存じないことと、実際に体験したことのない方がとっても多いからなのではないでしょうか。

 

これまで、おさだウイズ店では「全てのひとに知っていただこうなんて無理だよね」なんて、少し冷めた意識を持っていました。

でも、新しい靴ライフに出会って「わたし、仕合わせ~」って云っていただける方を見ていると、もっと何かアクションを起こさなくっちゃ、と思ったのです。

このようにネットやいろんなメディアで伝えることも大事ですが、それだけでは難しいのかと。

 

先ずは「体験」していただかないとリアルに想像&知覚出来ないんだろうって思うのです。

 

 

足の計測、青木

 

 

そこで、この新春から始めた「青木優子の『あなたの足、計らせて下さい』」と併行して、もっと知っていただくための『足形計測&フィッティング体験』の機会を設けた方がいいなって考えるようになりました。

 

当然、ご購入の予定でお越しいただいた方には当然ながら、しっかりした計測やフィッティングは当たり前なんですが、そうではなく、自分の足のサイズを知ってみたいなとか履き心地のよい靴ってどんななの??と云う方々に、無料にてそれをご提供しようってことになったのです。

 

これまでは、プロの技を無料で提供することに抵抗もあったのですが、お一人でも多くの方に笑顔になってもらうことの方が大事かなと思うようになってきました。

 

足の計測、おさだ

 

 

もちろん、そのサービス自体は無料ですし、計測したから買ってねなんてことは全くありません。多くの人に知ってもらえるといいなぁってことがスタートなんです。

 

ただ、お買い求めのお客さまで混み合っているときは、お待ちいただくことになります。

それでもきちんと計測してアドバイスすることは間違いなくいたします。

旧暦を愛する横丁の靴やとしては、この立春前にお知らせして、2月始めの明日から始めたいと思います。

特にご予約とかも不要ですが、混んでいるときは「無料サービス」故、お待ちいただくことがあることだけご承知おきくださいね。

 

自分の足ってどうなのかなって思っておられる方は、どうぞお越しくださいね。

 

コメントを残す