新しい「よろこびの種」を探しに行ってきました|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

新しい「よろこびの種」を探しに行ってきました2017-04-07

一昨日、青木と一緒に東京ビッグサイトへ行ってきました。

 

初めてのビッグサイト

青木にとっては、初めてのビッグサイト

 

お客さまの日々の暮らしの中でよろこんでいただける「ナニカ」。

当おさだウイズ店の「商いの仕方」の延長線上にあり、ホンモノでお役に立つ、愉しくなる、「こんなものが欲しかったんだ!」と言っていただける「ナニカ」を探しに、二人で歩き回り、フットウェアやサービスを見せていただき、いろんなことをお訊きしてきました。

世界は広いって、感じた一日でした。

 

 

とにかく広大な会場

広大な会場を足が棒になるくらい歩き回り

イタリアの靴メーカーさん

イタリアの靴メーカーさんともお話をし、ビックリもしました

 

今すぐに、この場でアナウンスは出来ないのですが、これまでにない独自性のある品々にめぐり逢うことが出来ました。

いつもはせっかちな横丁の靴やですが、よいご縁を長く紡いでいくためには、じっくり交渉してきちんと決まったら、さっと導入したいと思っています。

しばしお待ち下さいね。

 

 

それと、逆説的ではありますが、現在当店で扱っている「靴たち」の素晴らしさを再発見した一日でもありました。

今取り扱っている「快足楽歩カンパニーおさだウイズ店」のフットウェアたちは、やはり超一級品と云うことも確信もしました。

安心してお客さま方にお伝えし続けたい逸品だと思います。

 

 

探してきた主なものは「フットウェア」が主なものなのですが、靴以外の「サービス」にもすてきなアイテムを見つけることが出来ました。

例えば、古くなった靴のメンテナンス。

 

靴の染め替え

タンナーさんの関連で、古い靴のメンテナンスに光が差しました

 

これもきちんと整えてからお客さまにお伝えしたいと思いますが、古い靴やバッグが甦って、また愛着を持ってお使いいただけるようになると思います。

メッチャ疲れましたが、収穫の多いお出かけでした。

 

コメントを残す