健康管理も愉しくね|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ 店舗情報

健康管理も愉しくね2021-05-05

今日で大型連休も終わりになりますが、さて今年は皆さまどのように過ごされたのでしょうか?

 

おさぴーは割と家でじっとしていました。

 

この時に出来る整理(断捨離まではいきませんが)とか、これからの生活についてのいろんなこと(例えば老後の資金計画見直しなど)を行いました。

 

 

実は、おさぴー先々月に「糖尿病」って診断されました。

 

以前から「糖尿病予備軍」とは言われていて、気をつけていたつもりだったのですが、、、、

ちょっと緩んでしまったのでしょうね。

 

どうもちょっと変だなと思い診ていただいたところ、HbA1c(ヘモグロビンA1c)や空腹時血糖値などの数値も高く観念いたしました。

 

 

って、しょぼんとした訳ではなく、逆に”ここでわかってよかった!”と云う気になりました。

 

だって、もう少し生きて自分に与えられた天からの使命を果たさなければいけません。

 

もう少し愉しみたいと云うことですが(笑)

 

 

 

それから、生活習慣などバッサリ変えました。

 

就寝時間は夜11時までに、PCなどの付き合いは半分に減らす(変って感じたのは目でした、精密検査で大丈夫でしたが完全なドライアイって言われました)。

 

そして、食事は栄養士さんにしっかり教わってバランスのよい食事と適量。

 

アルコールは断ちました。

 

 

それと、週に二~三度のトレーニング。

 

自分の体重を用いてのスロートレーニングです。

 

筋肉の量と質を高めて基礎代謝を上げ、身体自体を変えていく。

 

これらに取り組んできたところ、おかげさまでかなり回復してきました。

 

毎月の定期検査でどのような数字になっていくのかが、かえって愉しみになっています。

 

 

ああ、そうそう。

 

朝の習慣として、起きたらすぐに体組計に持って、その数字をず~っと記録しています。

 

 

体組計その1体重

10種類以上の数値が判って、自分の今の状態が日々観られます

 

体組計損2体内年齢

「体内年齢」53歳って、これは変かなぁ~(笑)

 

 

これ、励みになりますね。

 

 

 

問題は食事でした。

 

朝と夜のご飯はカミさんが気を遣ってくれているのでいいのですが、お昼ご飯がこれまではほぼコンビニ弁当でした。

 

これはまずいと云うことで、やまださんのアドバイスを聞いて、日替わりバランス健康食を定期宅配で取るようにしました。

 

 

お昼の「食卓便」

こんな感じのお弁当が毎食変わっていただけます。これはホントよかった!です。

 

何社か試してみて、N社のお弁当にしました。

 

これが結構おいしい!

 

それでいて、しっかり制限食になっていて助かります。栄養士さんに観ていただいたところ、バッチリOKいただきました。

 

 

このお弁当を食べるようになったところ、二人からもそのお弁当の通常版が欲しいと云うことになりました。

 

やまだも青木も主婦ですから、自分で弁当を作るより、こちらの方が毎日変わってバランスが取れてイイってすぐにわかったのでしょうね。

 

 

専用の冷凍庫

定期宅配お弁当専用の冷凍庫も購入しました

 

 

二人も毎食ランチをよろこんでくれています。

 

 

なんでしょうか。

 

おさぴーが糖尿病って診断されなかったら、こう云うお昼もなかったわけで、人生とらえ方自体でメッチャ面白いものだって思います。

 

まだまだ日々を愉しみながら、お客さまに笑顔になっていただける商いを続けていければ、ありがたい限りです。

 

一病息災ではありませんが、生きている内は身体に気をつけながら健康に歳を重ねていきたいものです。

 

 

今日はおさぴーのドジ話でしたが、どなたかの参考にでもなればうれしいですね。