熱中症にご用心を|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ 店舗情報

熱中症にご用心を2020-08-22

私的なことなので、書こうか書くまいか迷ったのですが、なにかの参考にでもなればと思って書くことにします。

 

実は、

先日、妹が亡くなりました。

不詳死です。

 

 

ある方から妹に連絡が付かないとお電話をいただき、他所へ出かけていたおさぴー、妹の住むアパートの管理会社に立ち入りをお願いしました。

 

管理人さんが警察の同行のもと部屋に入ってみたら、もう亡くなっていたそうです。

 

エアコン嫌いで頑固な妹は人の言うことには耳を貸さず、エアコンも入れず扇風機だけでしのいでいた模様でした。

 

 

適切にエアコン使いましょうね

ぜひ適切にエアコン使いましょうね

 

 

自分がそのアパートに着いたときにはパトカーや救急車などが来ていて、まさに「事件」となっていました。

警察や医師の検死などで、病名は不詳だが暑さが引き金になって亡くなったとのこと。

いわゆるコロナではなく、「熱中症」の類いとのことでした。

 

 

ここ数日の暑さで、熱中症で搬送されたり亡くなっている人の多さが云わっていますが、それでもメディアの多くは「コロナ」に重きを置いているようです。

 

この前のブログでも書きましたが、

 

まさにマスクで熱中症、営業自粛で経済殺して日本自体が沈没って、悲しくないですか??

 

 

遺品整理の準備でその部屋に入ってみると、10分ほどで玉の汗。全身汗まみれになってぼーっとしてきてしまいました。

昨年亡くなった母が不憫な妹を連れて行ったのだと理解しました。

 

 

昨日、業者の方に遺品整理と片付け、そして管理人の方に立ち会いをしてもらい、そのアパートを解約しましたが、何とも言えない不条理のようなものを感じてやるせなくなってしまいました。

 

 

人間っていつ亡くなるのかわからないのです。

 

どうぞ、皆さま方

 

くれぐれもご自愛いただき、毎日を悔いのないようにして生きていっていただきたいと願っています。