新しい元号「令和」、いいって思います|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

新しい元号「令和」、いいって思います2019-04-02

新年度になって、早々に慶ばしいことがありましたね。

 

新元号が「令和」に決まりました。

 

新元号、令和

 

最初、ちょっとびっくりしたのですが、噛みしめてみるととてもいい響きでよかったって思います。

 

出典が中国の漢籍ではなく、万葉集ということも、とてもいいですね。

安倍総理の談話もとても共感できるもので、これから新しい時代が啓けていけるといいなぁって思います。

 

失われた30年とも云われている「平成」からリセットして、皆が豊かで和める新時代になって欲しいって思います。

 

 

「令和」

 

まさにこれからの時代の「調和」「文化」を象徴する元号かなって思います。

 

今激変の時代にあって、効率やら技術進化の面ばかりが取り沙汰されていますが、これからの時代、まさに文化や調和が重んじられるようになってくるんだって勝手に妄想しています。

日本のルネッサンスになってくれればうれしいです。

日々の暮らしが華美ではないけれど、慎ましく実りある愉しいものになるといいですね。

 

 

そんな中

 

当快足楽歩カンパニー おさだウイズ店もお客さまと共に豊かな明日を目指していきたいって思います。

 

素晴らしい元号になってよかったって悦んでいます。

令和元年、おさだウイズ店もお客さまの足元を見つめて、がんばっていきたいものです。

 

※ 数えてみたら、この投稿が新しいサイトに切り替えてから、ちょうど1500本目でした。何気にうれしさが重なりました。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

コメントを残す