まごころ込めて、塗っています|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

ダメ靴チェック

まごころ込めて、塗っています2017-11-23

先日開催しました「Vabeene感謝フェア」でお求めいただいた「K-941」に、イタリアY社製革のメンテナンスワックスを塗り込んでいます。

 

ファーストメンテ

 

多くのお客さまからの厚い信頼と、「私、この靴でなくっちゃダメなんです」と云うお声にお応えして、Vabeene がなくなると知ったその時に、この「K-941」だけはすぐに最後の発注をしていました。

 

いろんなシーンで履けて、しかもパンプスなのに走れる(実際に走っちゃダメですよ(^_^;))って言われるくらいの履き心地。

 

ヨーロッパの靴市場を探しても、なかなかこれだけの逸品はないと言われているだけに残念です。

そんなことを感じられたお客さま、特に実際にお履きになられている方々から、これから先のためのK-941をたくさんご注文いただいたのです。

 

最後の発注品は、来月頃から入ってくる予定です。

手持ちしているなかでお求めいただいたものには、時間を見つけてお約束の「ファーストメンテ」をしているのです。

 

ファーストメンテ

右端にあるイタリア製の秘密の革ワックスを塗り込んでいます

 

一足ずつ手塗りで革用の特殊ワックスをお塗りしていると、この先この子(靴)たちがお客さまの足元で長く輝いていることを祈りたくなります。

 

いい靴って、見ていてさわっていると分かりますね。

完成されたフォルムと使われている素材や作り込み。

 

落ち着いたら、この子たちの後継になる逸品をしっかり探していきたいと思っています。

 

コメントを残す