実際に体験してみることって、想像以上に大切ですね|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

実際に体験してみることって、想像以上に大切ですね2019-01-11

先日、ダウンコートを買いました。

 

今年は暖冬でこれまでのものでいいかなぁって思っていたのですが、所用で名古屋へ出たとき思い立って、アウトドア用品専門店をのぞいてみました。

 

これから冬の寒いさなか出かけることが多いものです。

これまでのものでも温かいのですが、ちょっとモコモコ感があり、身体の動きが何か制約されている感じだったのです。

それで、少し長めでとにかく軽くて温かいダウンコートが欲しくなったのです。

すっきりしてジャケットの上からでもセーターやフリースでも着られて、野暮ったくないものがあればうれしいなあって思いながら、のぞいてみました。

 

 

出かける前にネット上でどんなものが最適か探してみました。

 

モンクレーやカナダグースなどもよさそうでしたが、いろいろ観てみて、TNF(ノースフェイス)の中に自分の希望のものがありそうと目星をつけ、立ち寄ってみたのです。

そうしたところ、レディースの製品ですが自分にピッタリのものを、店員さんが勧めてくれました。

 

 

ダウンジャケット

ノースフェイスの「マルカダウンコート」というものです

 

 

私自身小柄なので、これまでもメンズの小さいものを買っても、どうもまだ大きいと云う感じを持っていました。

 

で、着てみるとめっちゃ軽くって温かく、サイズもぴったり。しかも、レディースのものですのでお洒落さも充分。

 

買って帰ってからネットで探してみたら(自分の買い物が正しかったかどうかの検証でしょうか(^_^;))、それだけでブログが出来ているようで、人気の品でした。

よくぴったりのサイズが残っていたものとうれしくなりました。

相談して、それに応じてそれを薦めてくれた若い店員さんに感謝です。

 

 

ここです。

その商品、購入したあとでネットで観てみると、同じものを売っています(但し、ほとんどサイズ切れになっていましたが)。

 

PCやスマホ、タブレットの画面で見ているだけでは、その商品のもつ良さは判りません。それに実際に試しに着てみて、その軽さや暖かさ、サイズ感という感覚的なものが腹に落ちます。

 

いくらネットでのお買い物が増えても、コモディティ商品で購入し続けているものならネットも便利かも知れませんが、ウェア(着るもの身につけるもの、靴も眼鏡も一緒です)は実際の(バーチャルではなく)触ってみる、着用してみると云う行為が絶対に必要なんだってあらためて実感したのです。

 

 

今回、よいお買い物が出来たと思います。

 

それは上記のことと、親身になって探してくれた専門知識を持った店員さんに出会えたことも大きかったですね。

 

ジャケットを始めとした着るものよりもまたフィット性が大事になる靴(フットウェア)では、実際の計測やフィッティング、そしておさだウイズ店で行っているような調整が絶対必要だなって確信すると同時に、世の中の方々にもお伝えしたくって書いてみました。

 

まあ、感じ方は人それぞれですから、全てのひとに共感してもらえるとは思っていませんが、少しでも靴選びに目を向けていただければうれしいですね。

 

No tags for this post.

コメントを残す