「価値」ってなんだろう??|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ

「価値」ってなんだろう??2018-11-16

この頃思うことがあります。

時代の変わり方が速すぎるっていつも言っていますが、実際問題いろんなところで大きな流れのなかで軋轢のようなものを感じています。

 

 

そもそも、モノを買うって行為

生活のために必要なものだけれど大量生産されているもの(コモディティー商品)は、いかに値打ちに面倒にならずに買うかということが題目になっています。

こちらの商品は、例えばAmazonさんみたいな通販大手が一手にさばく独壇場になりつつあります。

 

 

でも、それだけで日々の暮らしって愉しくなるのでしょうか?

 

例えば、靴(フットウェア)ですが、履くだけなら390円くらいからあるらしい。

(これをお伝えするのはとても難しいのですが)」を気にされなくて、数ヶ月(人によっては1ヶ月ほど)で潰してしまって履き替えるって方も多いそうです。

でもでも、それっておさぴー達から言わせていただくと、メッチャもったいない!って思うのです。

 

この頃、「今はいている靴が辛いんです」とか「すぐに疲れてしまって、、、」と悩まれていた方たちが多くご来店されています。

ご相談(お悩みを聴くこと)から始まって、計測→ご提案→試し履きと進むにつれて、お顔が輝いてこられる人の多いこと。

 

靴と笑顔01

小さなお子さまの笑顔ってホントステキすぎます

 

 

「知らなかったって怖いですよね~」とか「私の人生、何て損をしていたの!」っておっしゃる方たち、多いんです。

 

靴と笑顔02

こんな豪快な笑顔に出会うと一気に疲れも吹っ飛びます

 

 

この時は、やはり「靴や冥利」を感じます。

 

 

靴と笑顔04

恥ずかしいからと足下だけの写真ですが、メッチャ笑顔を載せたかったです(*^_^*)

 

靴難民の方がお一人減って、明日から(いや今日から)日々の中での快適さと愉しさを実感していただけると思うと、もっとがんばろうって気になります。

 

 

もしよろしければ、ご相談&フィッティングだけでも全然構いませんので、その「心地よさ」を体験されてみませんか。

 

 

靴と笑顔03

お話しをしっかり伺って、足の計測から始まります

 

 

快足楽歩カンパニー おさだウイズ店では、マスターシューフィッター&上級シューフィッターをはじめ、すべてシューフィッター有資格者と義肢装具士が皆さま方のご相談を承っています。

 

 

お客さまの知らない(知らなかった)心地よさを具体的に感じていただき、その先の健康や人生の愉しさを満喫していただけるようになることが、当店の「価値」って思っています。

 

知らないって、ホントもったいないって思います。

ぜひ、おさだウイズ店にお越しになって、違いを感じてくださいね。

 

コメントを残す