Loading...

BLOG

ちょっと危険を感じるような雨の時には

2023.07.03

外へ出かけないことが一番なのですが、どうしても雨中でも出られる場合、履く靴は何がよろしいとお思いですか?

このところ梅雨末期の豪雨があちこちで観測されています。

被害のないことを祈るばかりです。

そこまでいかなくても、大雨の降るときにどうしても出ていかなければならないときには、履いていく靴の選択間違えないようにしてください。

大雨注意
このような大雨の時には出ないのが一番ですが、、、

くるぶしよりも上に水が上がってくる場合、脱げてしまいやすいサンダルやスリッポンなどの靴は危険です。

ゴム長靴でも胴長のようなものならいいですが、普通の短めのレインシューズでは履き口から水が入ってしまえば逆に動きにくく脱げやすくなってしまいます。

一番よいのは、しっかりヒモで締めて固定できるスニーカータイプのものです。

TOPO01
このようなメッシュ素材のものなら水もすぐに抜けます

写真のようなものでしたら、水に浸かってもすぐに水が切れますし(特殊なメッシュ素材)、ソールも特製のビブラムソールを用いていて、滑りにくくなっています。

TOPO02
ソールもこのような滑りにくいものを
TOPO03
ヒモは必ずしっかりと結んでくださいね

最後にもう一度、道路が冠水するような雨になったら出ないのが一番ですが、どうしても出られる場合はきちんとヒモで締められるスニーカータイプにしてくださいね。

もちろんご普段のウォーキングでも気持ちよく愉しく履けますので、メッチャおすすめです。

コメントを残す

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。