靴のインソールって、とても大事なんです|

快足楽歩カンパニーOSADAwith(おさだウィズ)

初めての方へ 店舗情報

靴のインソールって、とても大事なんです2021-01-27

こんにちは。

愛知県刈谷市の靴店、快足楽歩カンパニーおさだウイズ店です。

 

皆さまは、靴の中をじっくり見られたことって、ありますか?

 

普通に市販されている靴には、ビニール素材などで出来た「中敷き」が貼ってあるものが多いです。

 

快足楽歩カンパニーおさだウイズ店では、ほぼフットベッドが入っている靴がほとんどです。

 

 

フットベッド01

当店の靴に入っている「フットベッド」です

 

フットベッド02

各メーカーさんによって、形状や機能もいろいろです

 

 

各メーカーさんの思考や哲学によって、その構造は様々なのですが、取外しが出来るのが大きなポイントです。

 

足の形状に合わせた立体構造になっていて、履いていて疲れにくさが違います。

 

また、フットベッドをはずすことによって、おみ足の左右差を微調整したり出来ます。

 

これで、「」がウンと変わるんですよ。

 

 

当店の考えから言えば、インソール(中敷きもフットベッドも)が取り外せないものは靴ではないって思っているくらいです。

 

 

 

中敷きとフットベッドの違いついて分かりやすくアップしていますので、見てくださいね

 

 

それと、フットベッドの表素材(足裏が接する面)も天然の革素材で、しかもざらざらしています。

 

これによって、靴の中で不用意に足が動かなくなります。

 

 

このような利点の多いフットベッドですが、コスト的技術的な面で装着している日本の靴メーカーさんは少ないのです。

 

たかが、インソールですが、その履き心地の「差」は歴然なんですよ。

 

こんなところにも目を向けていただくと、日々の暮らしが変わってきますよ。

 

ぜひ、靴の中にも気を遣ってくださいね。